CRPGまにあ

BeeEffGee

投稿日:2009/06/05 |  カテゴリー:Sacred 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
久々にSacred2を起動。

sacred220090605a.jpg
強力な常時召喚タイプ飛び道具、通称BFG

BFGビルドの特徴は、単発ノーマルアタックはとても強力なんですが、CAリジェネにペナルティーが付くBuffが3つ同時使用になるので、必殺技タイプとはかけ離れた戦い方になります。武器を探さなくてよいので便利な反面、武器を探す楽しみが無し。BFGは両手武器で、なお且つソケットが無いので、Officer Saber二刀流などと比べると、6つ分ソケットが少ないハンデを背負う事になります。

BFGをやったのは購入当初の半年ほど前です。もしも今BFGセラフィムを作るのなら、スキルをどうするのか考えてみました。以前ならDivine Protectionを常時かけつつ…でハイ終了になると思うんだけど、弱体化したのでDPは抜きで考えないとね。抜きと言ってもWarding Energyを破られた時の為の保険でCAレベルを上げておいた方がいいと思います。

Celestial Seraphimならお手の物なんだけど、BFGはレベル60程度にしただけなんで、これから私が述べる事は非常に疑わしいです。オールアバウトなSacred2なんですが、どの段階でどのスキルを伸ばしていくか、この点に関してはかなりデリケートなので、最終的に同じ形になるにしても、経過が全く違うものになります。

さらに、どの段階でCA MODをアンロックするか、CAはAll CAアイテムに頼るのか、それともルーンを読み込ませるのか。これらも非常に重要で、最初から計画を立てておかないと、行き当たりばったりじゃビルド失敗になると思います。こう見てみるとSacred2はそこそこビルドに関して奥が深い。縦の深さというより、横の広さかもしれないけど。

上から順番にスキルを覚えるという事で。
仕様的にはレベルの上がりが早いオールEXP仕様を目指す。

・Tactics Lore
BFGの攻撃は超威力なので、ムキになって毎レベル1ずつ上げる必要はないかもしれない。でも重要スキルだから、とりあえずMastery効果が付く75を目指す。Mastery効果がTacticsの場合はイマイチなので、焦って上げる必要はないです。

・Ranged Weapons
スキル習得時の1のままで。
Buff BeeEffGeeのRanged Skill Bonusのみで最後までOKでしょう。

・Revered Technology Focus
FocusスキルはCAの最大値を上げてくれるので、少しでもBFGレベルを上げたいからできるだけ早めに取る。スキルを覚えたら即ポイントをつぎ込んで、BFG MODをアンロックするのです。

・Concentration
BFGビルドには必須スキル。習得しただけでBuff2つ同時使用が可能になって、All Skillアイテム込みでスキル値75を超えるとBuff3つ同時使用が可能になります。とりあえず取っておいて、3つ目のBuffとなるWarding Energyがどうしても必要になる頃に75になればいい感じ。※Patch Ver2.34まではAll Skillアイテム込みでもOKでしたが、2.40後は不明。

・Exalted Warrior Focus
Battle Stanceを少しでも高くする為に重要なFocusスキル。Rev TecベースのBFGですが、TacticsとExalted Warrior Focusの2スキルを取るので、Exalted WarriorのCA MODを十分アンロックできます。

・Armor Lore
6番目のスキルなんでレベル18で取る事になるんですが、18まではアーマーペナルティーに悩まされる事になります。それが嫌なら繰り上げて3番目、レベル5で取る事ですね。習得したらとりあえず10くらいにすれば、ペナルティー緩和効果がけっこうあります。

・Constitution
無しのお方もいらっしゃるようですが…やっぱりこのスキルはあったほうが良いと思う。All Skillアイテムに頼るか頼らないかでも変わってくるんですが、Constitutionスキルを取っていたら、Attributes PointをConに振らないで、オールDEX振りでOKだと思う。

・Warding Energy Lore
Warding EnergyとDivine Protectionの性能を上げる為にほぼ必須です。しかし、これの性能に期待したくなるほど敵の攻撃が痛くなるのはゴールド入りする頃からなので、急いで取る必要もないです。

ここまでで8つ。Revered Technology Loreは必要ないと思います。BFGのダメージはTactics依存、Critical BonusもTacticsからなので、それらが理由です。8つ並べてみましたが、ある意味ここまでは必須スキルみたいなもの。覚える順番を間違えると厄介な事になるので、それだけは留意しておいてください。

・後から追記
7月10日のBFGとRevTech Loreを御覧下さい。RevTech LoreでBFG自体のダメージは上がりませんが、BFG MODのEnhancementには影響するという事です。


sacred220090605b.jpg
それにしてもくい込みが笑えます。

残り2スキル。

・王道タイプ防御型
 Combat Reflexes
 Spell Resistance

・Rev Tec CAにこだわってみたい
 Revered Technology Lore
 Combat Discipline

・絶対に死にたくない
 Celestial Magic Lore
 Celestial Magic Focus

・アイテムでいい思いをしたい
 Enhanced Perception
 Bargaining

・万能っぽく
 Celestial Magic Focus
 Riding

・常に徒歩状態がいい
 Speed Lore
 Combat Reflexes or Toughness

私なら「絶対に死にたくない」を選びそう、臆病なもので…。普段はWarding Energyを常用して、破られたらルーンを十分につぎ込んだDivine Protection。DPが時間切れか、もしくは破られたらHallowed Restoration、防御3段構えです。レベル100~Niob入りしているくらいまでキャラが育っていれば、DPの持続時間とリチャージタイムの差が、凡そですが10秒程度リチャージタイムの方が長い状態だと思うので、10秒程度HRで凌げば、DPを再度かけることができます。

でも、EXP仕様にするとか言いつつ、Bargaining Skillがないと満足にEXPジュエリーを購入できないし、そこが悩ましいです。Bargaining持ちの他キャラがすでにニオブ入りしていると便利だけどね。

スキルを取っていく順番はこれでいいとしても、どれからポイントをつぎ込んでいくのか。まずはTacticsを常に上げていって、RevTec FocusとExalted Warrior Fucusを真っ先に75くらいを目指して上げていきます。次はConcentrationを75を目指して上げながら、同時にArmor Loreも目標値の75くらいを目指して上げる。

これ以降はプレイスタイルで変わってくると思う。高いヒットポイントを早急に手に入れたければConstitutionを、Warding EnergyとDPの防御値を高めたければWarding Energy Loreを、Combat Reflexesを取っていて高い回避が欲しければそれを、残り2スキルでCelestial系を取っているのならここから上げてもいいし、プレイヤー次第という事で。

しかし、Bargaining Skillを取る場合は少し話が変わってきます。このスキルは常に自身のレベルと同等かそれ以上を保っていた方がよいので、高品質な武具やアクセサリー類を購入できるようになる代償として、キャラクターが育つのが遅れてしまいがちになります。

sacred220090605c.jpg
季節外れの…今年も何かある事でしょう。

そしてCA MODなんですが、私ならこれを選ぶってことで。

・BeeEffGee
Enhancement→Enhancement→Penetrate
Gold MODのAccuracyも捨てがたいけど、Battle Stanceでヒットチャンスは補えます。ルーンを優先して出来るだけ多く読み込ませる。

・Warding Energy
Field Force→Field Force→Block
これもルーンを読み込ませまくり。

・Divine Protection
Capacity→Boost→Improved Mirror
ルーン読み込ませまくりでOK

・Battle Stance
Premonition→Flexibility→Retaliation
ルーン読み込ませまくりでOK

・Hallowed Restoration
Recuperation→Prevention
Gold MODはマルチをするのならSolidarity、シングルのみならAntidote。ルーンは…本来ならCAレベル1のままで、All CAアイテムなどに頼った最速リチャージタイムHRが理想なんですが、どうせBuffまみれでリチャージタイムがものすごく遅くなるビルドなんで、読み込ませまくりでもOKかな。リジェネタイムは10秒なので、リチャージタイムが10秒以内なら十分に使えるからね。

sacred220090605d.jpg
PhysX Effectが導入されてからは葉っぱが多すぎるAncaria大陸

こんな所なんですが、威力が高い飛び道具のBFGに、ルーンがいくらあっても足りないという読み込ませまくりでOKなCAレベルの上げ方。これらから察するに、初心者に向いたとても易しいビルドだと思います。

BFGビルドの難点は、これに限らずWarding Energyを常用するビルドは全てそうなんだけど、容姿端麗で装備も美しいセラフィムを視覚的に楽しめなくなる事です。Warding Energyを使用中はキャラクターの周りに半透明のバリアーが張られるから、それが邪魔って事で。

公式フォーラムを漁ればこれに近い事はいくらでも書いてあるんじゃないかなと思いますが、自己満足で私が書いてみました。結局言いたい事は

・ビルドは計画的に
・仕様変更されるまではHallowed Restorationは鬼性能
・単体攻撃に限るとBFGは強い

ということです。
それにしてもHack and Slashってやっぱり奥が深いと思う。ビルドに関して完成度がイマイチと言われている作品の、1つのクラスの1ビルドだけでこれだけ考える事ができるんだから。

(パッチなどの変更により細部に修正が加えられている可能性がありますので、あくまで目安程度に捉えておいてください)

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター