CRPGまにあ

三つばかり気になること

投稿日:2010/06/02 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
Drakensangシリーズの開発メーカーであり、先日債務超過に陥ったRadon Labsですが、Bigpointに買収されることが決まったようです。Drakensang 3は2011年に発売されるかも?という記載があったので、とりあえず安心ぽいけど、Bigpointは主にオンラインゲームやブラウザゲームを扱うところで、そこらがちょっと心配です。

BigpointのRadon Labs買収記事へリンク

Bigpointは日本語サイトもあるようで、Drakensangシリーズ自体も日本に対して寛容な姿勢になってくれたら願ったり叶ったりだが、甘いだろうな。



AMD,Fusion APUの実働デモを公開

記事は4gamerへリンクです。
CPUとGPUの統合という、このセグメントではIntelもNVIDIAも寄せ付けないノウハウがありそうなAMDなので、Fusionは大いに期待している。1年以内には世に出てくる予定のようですが、2年、3年と経ち、Fusionという開発コード名も、CPUとGPUの統合という言葉自体、忘れ去られてしまうほど、PCなんてどの固体でも3Dゲームが動いて当たり前なんだと、そういう認識になるほど普及してくれたらありがたい。PCゲーマーの願いだ。

とは言え問題なのは、Intel、AMD、NVIDIA。ゼータガンダムラスト、三つ巴の戦いのごとく、激しく争い続けるこの三社。自作マニア的にはこのまま戦い続けてくれることが望ましいけど、ゲーマー視点では「いい加減にしてくれよ」と思ってしまう。なので、AMDの独壇場にさせてなるものかと、さらなるバトルが繰り広げられ、また振り出しに戻るのか。



円卓の生徒オフィシャルサイトへリンク

発売から1ヶ月が過ぎた 円卓の生徒 のことですが、やり込み要素満載、さらなる熱い戦いが行える高難易度モードなどが追加されるパッチが配布され始めた。購入するか迷っていたゲームでしたが、こういう粋な計らいは素晴らしいと思うから、今月購入してみよう。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター