CRPGまにあ

King's Bounty: Armored Princess 恩を仇で返す者は

投稿日:2010/06/06 |  カテゴリー:King's Bounty: Armored Princess  |  コメント:0  | トラックバック:0
DERSU島の次はUZALA島に渡ってみたが、北の島TEKRONの方が敵が弱く感じたので、次の攻略エリアはTEKRON島とした。この島は面積は狭いが発生するクエストがけっこう多く、戦闘の機会も多かったことからほぼ攻略し終えるまでにレベルが5つも上がった。

ちなみにこのゲームの経験値ですが、敵との戦闘で70%、クエスト報酬で30%、ぐらいの割合なので、クエストをクリアすることが非常に重要なのです。

kb 2010-06-04 16-05-45-19
メカ弄り系クエストを出題された

ドワーフ爺のクエストを終わらせると「あんこう船」に乗れるようになり、この地下洞窟のみの乗り物なのに、なかなか凝っている。この洞窟にも同行人として雇えるNPCが存在し、VERONA以降も何人か同行可能NPCを見かけたが、あれからずっとメイジのエレンヘルのお世話になっている。エレンヘルは知性+4だけじゃなく、定期的に貴重な放浪呪文スクロールを書写する技能も持ち合わせ、とても優れた人物だがそれが後の災いとなる。

kb 2010-06-06 18-19-05-42
TEKRONで最もパワフルに感じたガベンダム卿

数十人の騎士ユニットに斬りつけられると大ダメージを受けてしまうが、このような肉弾系には最初にポイズンスカルなどを入れて、ストーンスキン+ディバインアーマーをかけたレッドドラゴン突撃で何とかなってしまう。と言うか、このレベルの敵でもユニットを全てドラゴン系にしておけば、完封できるだろう。

kb 2010-06-06 21-51-58-35
4つめの神々の石を護るもの

ストーリー上の目的として神々の石を8つ集めなければならなくて、ここまでまだ3つだけだったがやっと4つめを手に入れた。残るはUZALAの喜びの寺院と、それ以外の3つは全てボスを倒す必要があるようだ。

さて、面積のわりにはかなり時間がかかったが、TEKRON攻略も地下の深淵クエストだけになり、深淵内の敵軍は視認できるものは2つだけなんだが、最初のブラックドラゴン10体がかなり厄介なので後回しにすることにした。そして地表に残していた最後の敵軍を粉砕すると…

kb 2010-06-06 22-20-47-16
なんちゅう奴や!

まさかこのような展開になるとは予想もしていなかったが、そりゃ当たり前だろう。
こんな小憎たらしい奴にはお仕置きするべし。

kb 2010-06-06 22-25-49-13
だがコヤツ、なかなか強いんです。

勝てなくはないけど、時おりエレンヘルが詠唱する全体攻撃魔法が1500ダメージを超えることもあり、そうなるとドラゴンなどに損害が出るので問題ありだ。駐屯部隊の方法も覚えたことですし、ユニットを変更してから懲らしめてやりましょう。

しかしですね、ここまで同行してもらい、知性アップの恩恵や放浪呪文スクロール無償提供など、それだけしてもらっているのに、弟子を倒して今度は経験値をふんだくろうとしている私の方が恩知らずだな。



kb 2010-06-06 22-31-56-29
レベルは40に。

魔法の召喚がなかなか使えるので、今すぐにでも技能の「召喚」を上げてLv3にしたいが、メイジだとどうしても優先するのは「魔力量」「知性」などになるから、このレベルでもそこまでルーンが回らない。とは言え知性を上げればダメージ魔法以外の魔法も強化されるので、メイジならやっぱり知性だろうという事で論学をLv3にした。

精神分野は真ん中のクリティカル発生率上げと、その下の人間とエルフの士気上げが重要だと思えたので少しずつ上げ始めている。ユニットの攻撃と防御、そしてクリティカルなどが大幅に上昇するので、士気はとても重要だろう。

kb 2010-06-06 22-32-36-81
現在のちびドラゴン技

今のところ気になるのは2点。憤怒量が46なのに、有効技ドラゴンダイビングのコストは52。メイジの弱点でもあるんですが、長いこと使えない状態なんです。もう1つは財宝の探索なんですが、1ラウンドごとに敵ユニット(友軍にも)にダメージを与える祭壇系を掘り起こすアップグレードが出来る状態なんですが、これをしてしまうとコストが9に上がってしまう。宝箱だけなら6なので、上げて良いのかどうか…育成竜に関しては非常に悩みますね。

中盤を過ぎ、そろそろ後半戦に差し掛かろうとしていますが、ここに来てメイジ アメリ姫として嬉しいものは「魔力アクセラレータ」です。現段階でも魔力が19回復するので、集中の+8と併せてとても効果が高い。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター