CRPGまにあ

6コア

投稿日:2010/06/23 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
TDP 95W版が出るからか、125W版が値下がりし始めていたのと、ワンズで2000円キャッシュバックキャンペーン中だったので購入してみた。来年のBulldozerまで様子見するつもりだったが、下取り差額5千円強で6コアならまあいいだろう。

004456.jpg
とりあえず3.5Gに。

煮詰めれば300x14でもいけそうだが、電圧調整などで時間がかかるからまた後日してみよう。3.5Gならメモリクロックだけ調整すれば安定しているので、欲張らずにこれでも十分なんだけどね。二基付いていただけで、もはや無用の長物と化していた2枚めのGTX260を同時に売り捌いてSLIはやめた。もう今後はSLIもCFも、することはないだろう。

AMDの現行CPUは、IntelのNehalemと比較すると若干性能が劣るのは自明だが、私と同じようにゲームをよくプレイする人なら理解してもらえるはずだが

・FPS100と150の差は無いも同然
・CrysisやSTALKERシリーズなどの超ヘビーに、高解像度+高負荷設定もまた然り

単純明快に考えるとこの2点が迷いへの回答になる。最も差を感じられるのは「FPS25とFPS30~35」など、これは凄まじい違いだと言える。とは言え日常的にOSを操作していて、引っかかりやもっさり感をぶちかましてくれるのは御免だが、どちらかと言えばそちらのフィーリングの方が重要かもしれない。

いずれにしてもE8500よ、今までありがとう。
これまでで最高のPCパーツな奴だった。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター