CRPGまにあ

不満だらけのSacred 2

投稿日:2009/06/14 |  カテゴリー:Sacred 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
うちの環境のみの問題かもしれませんが、これではエリートテクスチャもPhysXも使えない。エリートテクスチャを使うと、ポータル移動する時やゲームを終了させる時に固まる時があるし、PhysXをオンにすると、Alt+TabでWindowsに戻って、またゲームに戻るとその後ずっとFPSが一桁になってしまう。

どっちにしても環境が
・E8500@4Ghz
・Palit GTX260 896MB 700/1150
・2GBx2 OS認識3GB

というミドルクラスなので、上記2つを使おうと思ったらGPUがパワー不足なんだけどね。でも、エリートテクチャはまともに使えて良さそうなものを、なんだかねって感じ。

しかしこの環境だと
・WUXGA(1920x1200)
・ゲーム内グラフィックオプション最大
・AF16(異方性フィルタリング)(設定はドライバー側で)
・AA0
・エリートテクスチャOFF
・PhysX OFF

この設定なら夜でも敵うじうじゃでも、FPS30をきる事はまず無いです。あるとしたら重い場所でRadiant Pillarを数十本出したらFPS20~30になるかもしれない。



とりあえず新キャラで続けていますが、如何せんモチベーションが続かない…以前の記事に書いた良い狩場でEXPオンリープレイが特に耐えられない気分なんですが、クエスト連続なら何となく楽しいので、そっち系でプレイしています。EXPプレイより時間がかかってしまうんだけど、仕方ない。

sacred220090614a.jpg
ダンジョンの使い回しがなく、造り込みが素晴らしいSacred2

以前にRevTech Pure Casterを育てた時に近いレベルまできていて、その時はArchangel's Wrathは使わなかったんですが、Flaring Novaとコンボにして使うとかなりいいです。とは言ってもレジスト下げスキルAncient Magicが無いセラフィムなので、High Elfのような戦い方を目指すのは酷なこと。そこで秀でてくるのが、超絶回復+広範囲DoT、強力なバリアー+Stun付き範囲攻撃魔法、といった戦術なのです。

sacred220090614b.jpg
低レベル時はBFGや二刀流の足元にも及ばないRevTech Caster

上の画像ではまともに戦っているように見えるけど、なかなかダメージを与えられないし、Warding Energyをすぐ剥がされるはで大忙し。Divine Protectionを使っている時だけ足を止めて戦えますが、やっぱりこれ体感としてだけど、Warding Energyだけで進むのは、どれだけレベルを上げても無理な予感がします。

sacred220090614c.jpg
こういうキャラになってきました

クローズドのハードコアモードでプレイしているので、途中で昇天すると恥ずかしいから、名前はレベル140になってから載せましょう。そこまで続いたらですけど…

だけどこのタイプって、強くするにはルーンは読み込ませずにAll CAやAspect CAアイテムを多く必要としたり、もちろんAll Skillも沢山必要。そうなるとEXPを埋められなくなって、強さとしての性能は上がるんですが、育成が非常にだるいというジレンマに陥ります。

そのジレンマが無いのが
1.二刀流
常に性能がいい武器を装備してTacticsを出来る限り高めて、防御スキルも忘れずに。このタイプはほんの少しだけAll CAとAll Skillを入れて、残りの8~9割を全てEXPにしてもニオブで通用します。とは言えSwamp南東などの数が多い地域では、捌ききれずに逃げ帰ってくる事になるけど。

2.BFG
これも上記二刀流とほぼ同じ理由です。火力が高いので二刀流より集団相手でも上手く立ち回れるから、ある意味これが最も良いのかもしれない。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター