CRPGまにあ

Ascension To The Throne 盛り上がらないSRPG

投稿日:2010/07/13 |  カテゴリー:Ascension To The Throne  |  コメント:1  | トラックバック:0
ATThrone 2010-07-12 21-28-29-61
箱入り熊の危機を救う

ここ数日はゲームをしていなかったが、また再開。
掴み所が無いと言うより明らかにゲームとしてのコンテンツ不足な本作。
と言う訳であまり書くことがないのです。

ATThrone 2010-07-12 23-52-21-55
薄緑に変色しているエリアは攻略済み

地域ごとに領主が何人かいまして、その領主の依頼などをこなして行きつつ元の世界へ戻る方法を探すアレクサンダー王(主役の男)。現在すでにマップの中間辺り Steelberg に到達していて、このマップが全てならあっさり終わるんじゃないかなと予想しています。

ATThrone 2010-07-12 23-32-45-82
大損害を被った戦い。ヘルガ姉さんが死んだ

King's Bountyのようにユニットをどこかの施設に預けることができない様で、能力不足を感じ始めたユニットは、破壊するか敢えて昇天させるかして消すしか選択肢がないのが気になるポイントだ。主人公以外の通常ユニットは成長しないシステムなので、NPCとして登場した人物でも、弱さを感じ始めたら引退時期だ。

ATThrone 2010-07-12 23-52-25-25
ダメージとレンジ共に申し分なし

しかしこのゲーム、途中で放置しているPlanet Alcatrazのように、進行に支障を来す※1ような事柄はないので、スムーズな展開を望めるからストレスは殆ど感じない。その一点のみだけはとても優秀だ。

※1
Planet Alcatrazは新たなエリアに到達する度に、とても不快な盗みを長時間やらなければならないのです。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

Falagarです。
何だかB級ゲーム特集とか面白いかもしれませんね。
B級だけど何だか思い出に残る作品。
B級マニアとかいい響きだ:-)

DisciplesIII Steam版はまだですね。公式でもさっぱり返答してくれませんし、
やっぱり延期かな?それとも北米で一番西の時間で14日
になるまでが、13日なのかしら?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター