CRPGまにあ

Elemental: War of Magic - Version 1.05.016

投稿日:2010/08/26 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:2  | トラックバック:0
本日は大掛かりな仕様変更に修正が行われたVersion 1.05の後に、プチ修正パッチVersion 1.05.016が導入された。物を出したら知らん顔をするヤリ逃げメーカーだって沢山いるこのご時世に、発売から2日目でこの仕事量は素晴らしい。

Elemental 2010-08-25 15-28-07-11
パッチで戦闘シーンの視点が変更された

まだまだまだまだ不慣れな私です。このゲーム、予想以上に懐が深く取っ付き難い印象だ。Stardockの他作品を彷彿するシステムでもあるので、Stardockゲームをこれまでやり込んだ人は意外と早く馴染めそうだが、私は触った程度のプレイヤーなので時間がかかる。

戦闘シーンの視点だが、固定ではなくてKing's Bountyのようにある程度の角度調整が出来た方がプレイし易いと思うけど、そこらも今後の修正に期待しよう

※デフォルト状態ならマウスのセンターホイールボタンを押しながらドラッグで角度調整が出来ますが、予めセンターホイールに別ボタンを割り当てていると反応しなくなります。センターホイールボタンと言うより、マウスボタンプロパティで、「オートスクロール」が割り当ててあればそのボタンで画面ドラッグができます。(マイクロソフトのマウスを使用しています)

Elemental 2010-08-25 23-36-31-95
ESCキーで閉じないウインドウがまだ残っている

キャラクターの装備や情報、他多くのウインドウはVersion 1.05からESC閉じが行えるようになったが、王国詳細ウインドウからの一連の情報ウインドウは以前と変わらず閉じる事ができない。他ウインドウがESC閉じ出来るようになったからこそ、ここらのシステムは操作が煩雑になってしまいそうだ。

と言う訳で、このゲームは最初の1週間くらい、ゲームを進める事も出来なさそう。それだけリソース量が多くて、システム的にも複雑だ。その反面、崇高な遊びを行っているという満足感は、恐らく世界の作品中でも屈指なのではないか。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

MAPの回転、角度変更は通常MAP、戦闘画面ともにマウスのホイールボタンのドラッグで行ないますよ。
ただBeta時代からですが、カメラのパンがWASD、あるいはカーソルキーでできないのが苦痛です。

No title

>>Flexscanさん
毎度情報をありがとうございます。
試してみたんですが、ホイールボタンドラッグで反応しなくて
OSのマウスボタン設定をデフォルトにして再度試したけどダメでした。
原因不明だけどもうちょっと試してみますよ。

確かにWASDでいけるのが一番楽かなあ。
Elementalはキャラ移動以外、右クリックが遊んでるのも勿体無いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター