CRPGまにあ

久々の真ん中ストレート Neverwinter

投稿日:2010/08/26 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:2  | トラックバック:0
4Gamer記事で知ったんですが、開発メーカーが未知数なので若干怪しげだが
NeverwinterはPC専用のシングル/co-opがメインのRPGになるようです。

NEVERWINTER Official Site(まだ何も無い)

世界設定、ジャンル、対応機種からして剛速球ストレートだけど
投げてみたらすっぽ抜けなオチにはならないでと期待しておきましょう。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

これ気になりますね。
ストーリーの自動生成システムって昔はティルナノーグとか
ブルトンレイなんてのがあったけど最近はあまり聞きませんね。
これはどの程度の凝った事できるんでしょうね。

自動生成シナリオをマスターに、ボイチャしながら
TPRG的な冒険が楽しめる感じだといいなぁ。

No title

Neverwinter Nightsの腹違い兄弟のようなゲームですね。
販売はAtariなので、開発元が移り移りしているFalloutシリーズと境遇が似ているかも。

開発のCryptic Studiosの作品は、Champions Online、Star Terk Onlineと
これまでMMOが多いのと、そのどれもが評価が芳しくないところが気になりますが
グラフィックは最新世代ゲームとしてNeverwinterは期待できそう。

強制は避けたいけど、すでにボイスチャットも当たり前になってきて
ボイチャが生きてくるTRPG的な自動生成シナリオだったら?と夢が膨らみますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター