CRPGまにあ

Elemental: War of Magic 食わせ物 Win7

投稿日:2010/08/26 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:0  | トラックバック:0
Elemental 2010-08-26 23-33-40-62
グラフィックは個性的だが好み

幼少期からPCゲームで遊び、PC自作に手を染めて早20年、どんなゲームでもシステムのみ限定なら、短時間で長所と短所を判別できる。さすがに画面角度変更の操作を見過ごすはずが無い。Flexscanさん情報とプレイ環境、そして私との違い、考えられるのはただ1つだ。

早速サブ機のWinXP 32bitにElementalをインストールし
マウスのボタン設定をデフォルトに戻すとあっさり角度変更ドラッグ操作が出来た。

・WinXPはセンターホイールボタンの既定設定が「オートスクロール(既定)」
・Win 7はセンターホイールボタンの既定設定が「フリップ(既定)」

Win7の場合、OSのマウス設定、センターホイールボタンを「オートスクロール」に設定し直す必要がありました。従って、センターホイールボタンに、好みのボタン割り当てが出来なくなってしまう。仕方が無いが、ドラッグは遊んでいる右クリで行う仕様が無難だなあ。



・追記
うっかりしていた。
5ボタン以上のマウスなら、「プログラム特有のボタン割り当てを有効にする」をチェックして、Elemental.exe 或いは Elemental: War of Magic を選択し、Elemental専用の設定として左右どちらかのマウスボタンに「オートスクロール」を割り当てれば事足りる。そのボタンを押して画面ドラッグが出来るから、センターホイールボタンは「アレしかダメ!」って人でも操作性を損なう事無く遊べます。

・マイクロソフト社製のマウスで、マイクロソフトのドライバーが入れてある環境です。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター