CRPGまにあ

Elemental: War of Magic - Version 1.06

投稿日:2010/08/28 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:3  | トラックバック:0
本日もパッチが当たってVersion 1.06となり、もうそろそろBetaモード脱皮かね。
これでやっと本格的にプレイできる。

Elemental 2010-08-28 00-11-08-20
New Game 開始時の君主選択

一つ適当に作ったキャラが混ざっているが、10人用意されています。この手のゲームですと、主役は「ヒーロー」などと名付けられている事が多いが、Elementalでは「Sovereign」、ソヴァレインと発音するのか、凝った名称になっている。意味は、君主、統治者、国王、らしい。

Elemental 2010-08-28 01-15-51-67
ユニット:パイオニア 開拓者

開始早々雇えるJanuskという書記官の助言によれば、まずはパイオニアを雇えとの事。パイオニアは「探検モード」にすると勝手にそこらを移動し始めるんですが、最良の使い方はもっと慣れないと判らない。他にも序盤から農民などが雇えるが、どのタイミングでどれだけの数で効率良く、という指標も不明だ。ここら辺は慣れるしかないね。



Elemental 2010-08-28 01-29-06-68
Kingdom Technology

Elemental 2010-08-28 02-32-09-43
Empire Technology

KingdomがLight、EmpireがDark、になるのかな。Leads toに表示されている次の段階を押していけば、ハイパーリンク形式で順に詳細閲覧できる。このタイプのゲームですと、グラフィックで表示するツリー形式が多いけど、Elementalのハイパーリンクは使い勝手がなかなか良いし、絵付きで本を開いて読めるシステムだから、風情がある。

いずれにしても、テクノロジーだけでも凄い数なので、これらの効能に恩恵、研究するタイミング、単純に可否。ここらを見極めるのは大仕事だ。Procipineeという魔法型の王女様キャラを選択したので、魔法が生きてくるようなテクノロジーの探求、分かり易く金銭に食料が増えるもの、装備に乗り物など、ここらを意識しながら進めていこうかな。

ゲームの中でも特にStrategyは、勝つことも大きな目標だが「完璧に振舞える道筋」、表現が難しいので変な言葉になっていますが、そうなるにはどうすればいいのか? こういうのを自分で模索しながら向上していくものだと思うけど、その器としてElementalは申し分ない大きさだ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

E:WoM面白そうですねー
civに少し似てるから理解不能って事もないだろうし
私も買おうかなー
昨日インパルスいれたし、円高だし

No title

はじめまして。
私も洋げーが大好きなので(英語が出来ませんが)良く読ませていただきます。
とても面白そうですね。

これからの連載、楽しみにしています。

No title

>>ginkageさん
Stardockはかなりオープンなメーカーのようで
早期にBetaを開放してユーザーに意見を求めて、ゲームを改善していって
すでにいい感じにまとまって来ていると思いますよ。
どちらかと言うと、操作量がとても多いゲームです。

>>faustinoさん
はじめましてー
私も海外のゲームが好きです。
Elementalは複雑で拘りゲームが多い海外作品の中でも
その傾向が極めて強い一品ですね。

慣れるには時間がかかりそうですが、面白いゲームですよ。
Elementalの場合は長期に渡って記事にしていくつもりです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター