CRPGまにあ

ごめんねHellgate

投稿日:2009/07/02 |  カテゴリー:Sacred 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
懲りもせずに今度はエルフを作ってしまいました。
初めてSacred2のハイエルフを見た時「うわ、ぶっさー」という印象でしたが、こう見てみるとなかなか美しい。

sacred220090702b.jpg
キャラ選択の画面。

以前に公式フォーラムへリンクを貼った人のエルフを参考にしてMagic Coupビルドにしてみました。参考と言っても殆ど同じような構成になりそうで、私の場合はBargainingを入れたいから、武器スキルかSpell Resistanceのどちらかを外す予定です。

sacred220090702a.jpg
低レベルでも強いです

セラフィムとハイエルフは対照的なクラスで、セラフィムは火力は控えめだけど防御が抜きん出ている。ハイエルフは防御は紙だけど火力は最高レベル。

Magic Coup殴りビルドだと常に接近戦になるので、難易度Gold辺りまではまだ何とかなっても、それ以上の難易度では雑魚戦さえ厳しくなりそう。そこで有効な防御手段として活躍しそうなのがIncandescent Skin MODのCombusting ArrowsとRevengeです。

・Combusting Arrows
Bonus OverviewではBlock chance: Projectiles

・Revenge
Bonus OverviewではChance to reflect: Close Combat

弓矢をブロック、近接攻撃を跳ね返す、この効果が付与される訳ですが、CAレベルが高くなればいい感じになりそうです。ただ問題は、All CA品は数が少なく、Aspect CAはDelphic Arcaniaがメインになるので、数値を上げようと思ったらIncandescent Skinのルーンをある程度読み込ませる必要がありそうで、どれだけ読み込ませるかの見極めが難しそうです。

sacred220090702c.jpg
またまたハードコア

それにしてもエルフのモーションで「あっちいってよ」みたいなのは何なんでしょうね。何か他の意味がある動作なのかなあ。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター