CRPGまにあ

Elemental: War of Magic - FoodとCaravan

投稿日:2010/09/08 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:0  | トラックバック:0
近々導入予定のVersion 1.08でマルチプレイが実装されるようです。

・Multiplayer turned on
・Weapons balance pass
・More performance optimizations
・Bug fixes
・City Manager screen (maybe in for v1.08)
・AI updates


とは言ってもただ実装されるだけじゃ芸が無い。Elementalの場合はルール次第で良くも悪くもなりそうですが、このシステムでマルチを面白いと感じさせるには、相当な手腕が要求されそうな。



毎度のKingodm側でのこと。

Diplomacyの一段目 Trading
TradingはCaravanを作成できるようになり、このCaravanで町を繋げば道路が敷かれ、互いの町にフードボーナスが付きます。道路は森林や平原などよりも、移動コストが低くなります。

Elemental 26-02-66
Multipliersに

ただし、Multipliersは生産量が消費を上回っていないと効果が出なくなるので
常に PRODUCES > CONSUMPTION になるよう管理が重要です。

Foodで失敗しがちなのは、Hut(上位はHouse)を建て過ぎてFoodがマイナスになる事で、次のCity Levelへの要求値、基礎人口、家一軒のキャパシティ、これらの数値を参照しながら丁度良いところを探ると理解し易い。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター