CRPGまにあ

Elemental: War of Magic - Empire側でのRidiculous

投稿日:2010/10/07 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:0  | トラックバック:0
暇を見つけては相変わらずプレイ中のElemental。

Elemental 32-16-90
黄色が我が領土 Kraxis

今回はEmpire側のKraxisでプレイしていますが、当たり前だが両陣営でプレイすれば得られる物が多い。ちゃんと確認していないが、City Level 5 必要なので実用的ではないけど、Empire側だとマナが1ターン +2 ボーナスが付く施設が存在しない。

これまでは魔法を早い段階で伸ばしていける Procipinee+Pariden ばかりでプレイしていたので、魔法が伸ばし難いと歯がゆくて仕方ない。それと例の Temple of Essence バグだが、Empire側では修正後の正規仕様 1/派閥 1/施設 になっているが、Kingdom側では1.09b後も建て放題なので直っていない。

Elemental 06-11-55
トレードを利用して他国間で戦争をさせる

人材トレードがやけに高額なので、他国を疲弊させる為にトレード活用の Declare War ON を多用している。まだまだベータ段階ゲームとは言え、同盟ならまだしも不戦協定自体が甘すぎるような気がするし、人材トレードが高額すぎるのも、敵AIが馬鹿とは言わないが、ルーチン的に毎度お決まりな行動ばかりなので、Version 1.1、それ以降でもっと張り合いがある仕様になってくれたらいいが。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター