CRPGまにあ

戦ノ国~もののふ絵巻~ 全大名家は虚脱感が残るのみ。

投稿日:2010/10/28 |  カテゴリー:戦ノ国~もののふ絵巻~  |  コメント:2  | トラックバック:0
sengoku 45-45-55
最後は安東愛季でした

1回のプレイで最大数の新規大名を御開帳という目標でしたが、最南と最北の島津家と伊達家。この二大名は新規大名となる国に囲まれた状態でして、1回のプレイで最大数は不可能ではないけど、運に左右されるから結局は各々2回プレイするはめになった。

正直なところ、タイトルのまま、達成感よりも虚脱感の方が上回るほど疲れてしまった。このような目標を持ってプレイするのも有りだろうが、やっぱり普通にプレイした方がいいね。

今回はリロードを多用したプレイでしたが、このゲームのコンセプトに沿って楽しむには出来る限りロードでやり直しは避けた方が懸命だろう。戦ノ国だけではなく、コンピュータゲームでは都合が悪くなるとどうしてもロードをしてしまうけど、本来は全てを受け入れて遊ぶ方が楽しいはずだから。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

全大名解放、お疲れ様でした。

別に特別なシナリオは必要ありませんが
スタッフロールぐらいは出るだろうと
思っていたら何もなくて私は肩透かしをくらいました。
まぁもう少し達成感は欲しかったところです。

No title

>>じゃばらさん
先人のデータがあってこそだったので
Blogの新規大名表はほんと助かりましたよ。
何の情報も無しで開始したら、物凄い時間がかかりますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター