CRPGまにあ

Dragon WeekとVenetica英語版

投稿日:2010/11/17 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:2  | トラックバック:0
もうお腹いっぱいな人ばかりでしょうが、Gamers Gateのセール

Eschalon Book 1と2が共に50% OFFなので、これは特にお買い得。 他には A Farewell to Dragons が66% OFF、Avernum 6の50% OFFも見逃せない価格というか、Avernum 6がセールになるのは今回が初だと記憶しているが、ここ数ヶ月はセール品を追いかけていなかったので、見逃しているかもしれない。



game000776z.jpg
Sendit.comが安い。この店では2日後にリリース

他にはリンクを張っているGame.co.ukでもVeneticaが買えるようになっている。とは言えこの2ショップは普通にパッケージ版の通販なので、手軽にダウンロード販売で済ませたいならもう少し待つ必要がある。しかしまあ、いきなり14.89ポンドとは素晴らしく安い。

去年はRisenやDargon Ageなど、今年もコンソール機寄りとして作られたRPGがかなり発売されているが、Risenに触り、デモ版だがVeneticaとDivinity 2、そしてArcaniaにも触れたが、この中ではVeneticaが最も私に合いそうだった。

触れていないところで魅力的に感じるものは、英二鹿さんのレビューを読むからに
Two World 2は光るものがありそうだ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

どうも、こんばんは。

Eschalon Book 2を購入したんですが・・・
金が全然貯まらない、武器は壊れる、空腹で死ぬ、
冒険どころか生きるのに精一杯なのが非常に楽しい状態です。
教会のボッタクリ振りが鬼畜ですね。

No title

>>starjes2005さん
どうも。
1990年前後のRPGは飢えと渇きを重要視したものがけっこう存在していましたが
Eschalonは見た目は流行のオールドスクールタイプだけど
UIは現代的に洗練されていて、そこに上手く生きる楽しさをはめ込んでいますね。
やっぱりRPGには無理のない程度に、飲食システムがあるほうが素敵だと思います。

バランス的に、手間もかからず、だけど食べ物を揃える楽しみもあって
飲食物によるBuff効果もあり、などなど、これまでの体験からすると
MMOですがEver Quest 1が最も飲食システムが映えていたかなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター