CRPGまにあ

Return to Mysterious Island 時を越える船長の念

投稿日:2010/11/29 |  カテゴリー:Return to Mysterious Island  |  コメント:0  | トラックバック:0
主人公のミーナは世界一周航海に挑むソロセーラーであったが、南太平洋上で嵐にあって船が難破し、暗がりの海を一晩漂流した挙句、本作の舞台となる島へ流れ着いた。ソロのナビゲーター兼、船員であるという実績から、無人島でのサバイバルをやってのける女だ。
RtMI 21-15-04-25
お猿のジェップを介抱する

ジェップと名付けたのはミーナ。冒頭でミーナは自分自身の空腹を満たす為に行動したが、次の大きな仕事はお猿のジェップを癒し、食べ物と水分も与えなければならないが、順序としては、寝床作り→癒すx2→水分→食べ物沢山。

RtMI 23-16-38-88
薬箋みたいなもの



RtMI 21-16-00-71
夢枕に立つ者

枕元に立つ男はこの世のものではなく、この島で無念の死を遂げたネモ船長で、Jules Verneのこちらの小説からの登場となるようだ。船長はこのようなメッセージをミーナに伝えにきた、「私の亡骸がこの島のどこかにあるから、埋葬してほしい」と。

RtMI 21-16-28-32
ジェップは元気になった

翌朝、言葉が通じはしないがジェップに夢枕の男を尋ねるミーナ。思案した結果、島から脱出する方法を探りながら、船長の亡骸捜しも行う決意をした。そして、ジェップが何かの役に立たないかと考えるミーナだが、「ロープがあれば」と、ヒントとなる言葉を口走る。



ミーナが左手首に付けているのは時計ではなくて携帯電話なんですが、バッテリーが切れて動かなくなっている。この携帯電話を作動させることも一つの課題となっていて、ここに来てやっとアイテムが揃った。

RtMI 21-33-10-42
湿らせた清潔な布+レモン+竹+銀貨+銅貨

RtMI 21-33-14-07
こんなので充電できるのか

見事、充電させることに成功し、電源を入れてみる。ニュースには「ミーナが海で消えた」という記事がいくつか流れ、まずは一読する。GPS機能は問題なく使えるようで、この島は南太平洋のどこかだという事も分かった。携帯電話が動くことによって、最も有用となるのは

RtMI 21-42-46-55
電子百科事典でアイテムの詳細が明らかになる

全てのアイテムではなく一部アイテムなんですが、百科事典機能によって、性質に用途など、アイテムの組み合わせを行う上で、とても貴重な情報源となる。この進展によって、アイテム組み合わせの行為が一段昇華する事となる。



RtMI 21-59-38-19
島を探査中に、復活した携帯電話が鳴る

電話に出てみるとミーナの母親であった。返事をしてみるが母には聞こえていない様子で、どうやらこちらからの音声は届いていないようだ。充電が完了して使えるようになった携帯電話だが、海水に晒された事もあり、一部が故障しているのだろう。母親はミーナの身を案じ、必ず生きていると信じているようだった。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター