CRPGまにあ

Elemental: War of Magic 正式にVersion 1.1となる

投稿日:2010/12/16 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:10  | トラックバック:0
game000802.jpg
近々デモ版が配布される予定

Elementalファンはすでにご存知でしょうが、長かったVersion 1.1beta期間がついに終了しまして、晴れて正式なElemental Version 1.1となりました。

私は発売当初からどっぷりとこのゲームに浸かっていますが、確実に面白く良いゲームになりつつあります。と言うか現段階でもStrategy Gameとして、これ以上に遊べる作品は数が少ないだろう。

Strategyというジャンル一つをとってもタイプが様々でして、ストーリーに沿って進行させるキャンペーンモードが主である作品や、ランダム世界を形成させて何度も何度もチャレンジできる作品など、シングルに特化、或いはマルチで対戦が盛んなStrategyとか。

Elementalの特徴としては、選択するゲームモードにもよりますが、一日数時間、もっと極端に言えば1時間程度でも十分楽しめる作品であることだ。一度ゲームを開始したら最後まで遊びきるのに数十~百時間かかるような、いわゆるRPGの血を引いたStrategy-RPGに多く見られるタイプとは対照的な形でもある。

軽い気持ちでランダム世界を形成させ、マップ規模は「Small」を選択して、数時間程度遊ぶだけでもしっかりとした手応えがあるゲーム。この形を成就させている作品にはなかなかお目にかかれないが、それがこのゲームなのかもしれません。

詳しくは知らないのですが、セールになるという情報もありますし、デモ版も近い内にリリースされるようなので、気になっているお方はデモ版を触ってから購入を検討してみても宜しいでしょう。購入はStradockが運営しているImpulseからとなり、Steamのようなクライアント型のシステムなので、お手軽かつ便利です。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

セールついては、私がそういうことを言ったからだと思いますが、リミテッド版が$20オフ、送料無料になっています。通常版ではありません。なんだリミテッドかなんて思わず買ってない人はチャンスと思ってくださいね。Stardock製品のリミテッド版はどれも特典が優れている上に、実質2アカ(DL購入時とパッケのメディアのシリアルが違う)手に入る超お買い得品です。

No title

>>Flexscanさん
毎度情報をありがとうございます。
日本から購入しても送料無料なら大変お得ですね。

私もリミテッド版なんですが、一人マルチ遊びもできそうだから
開封して2アカ体制にしてみようかなあ。

No title

CRPGまにあさん、Flexscanさん、いつも情報ありがとうございます。

早速リミテッド版を購入しました。届いてサウンドトラックを聴くのが楽しみです。

日本語化プロジェクトが止まっているようなので、再開されるのを願っています。

No title

>>faustinoさん
現状でもかなり良くなってきたElementalですが
まだまだ変化していきますから、その変化する過程も楽しめるような
そんな姿勢ですと、さらに楽しめると思います。

No title

何と言う事でしょう。このままだと、Elementalを購入してしまうではありませんか。
新拡張パックがリリースされたEU3を遊ばなければならないと言うのに。
カルネージハートでも遊ばなければならないと言うのに。

と言いつつ、来週くらいまでは購入が絶対不可な状況にあるワタシ……。
このセールって、いつまでですかね?販促メールにも期限が書いてなかった。

No title

>>gengorouさん
EU3拡張はDivine Windですか。
日本に焦点を合わせた作品として興味深いです。
と言うか日本史の方が好みなので遊んでみたいなあ。

Elementalのリミテッド版セールの期限はちょっと分からないのですが
いま買えばリミテッド版パッケージ品が送料無料かつ2千円弱オフ
そして第一弾拡張が無償提供と良いこと尽くめです。

No title

Divine Windは、日本史ゲームとして遊ぶのはちょっと……という気が。
あくまで、世界史をより細かく再現する上で、日本の内乱を特別ルールとして盛り込んだ、という感じなので。

それに、応仁の乱以降の年代が舞台なのに、選べる大名が源氏とか平氏って、日本史ゲームとしてはどうなのよ、って話になりそう。
戦国時代をきっちり再現するのは無理なので、意図的にこうしたらしいですけど。

No title

>>gengorouさん
なるほど、時代が交錯しているわけですか。
ちらっと調べてみましたが、日本国土がかなり細分化されていて
ちょっとメチャしていても見てみたくなります。

同じ歴史ものでも方向性が全く違うんですが
Si-phonの源平争乱といい、戦国以外の時代もなかなかいいものです。

No title

遅れましたが、自分のブログにDivine Windの紹介をアップしました。
購入を検討する際の参考にどうぞー。

Elementalの方も、まだセール終わってないみたいですね。
よーし、パパ買っちゃうぞー。

No title

>>gengorouさん
早速拝見させていただきました。
なんと言うか、EU3の大規模な世界に相応しいように
日本の時代が異常な組み合わせになっているって感じなんですね。

そういえばElementalはまだリミテッド版がセール状態のようですね。
未だに爆弾を抱えていたり、痒いところに手が届いていない状態かもしれませんが
普通に楽しめる良作になっていると思いますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター