CRPGまにあ

Total War: Shogun 2の最新ムービー

投稿日:2010/12/20 |  カテゴリー:Total War: Shogun 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
3ヵ月後に発売なので、あっという間にその時が訪れるだろう。

Battle Report #2 TAKEDA VS HOJO

今回のムービーはプレイシーンでの攻城戦なんですが、蟻の行軍かと思えるほど多数のユニットが入り乱れてせめぎ合う様は実に素晴らしい。TAKEDAが全部隊赤備えなのは可笑しいだろうとか、つっ込みどころは結構ありそうだけど、外国人が作る戦国物なんだから、信玄がチャイナ服を着て登場してきても許容できるような、と言うか異常折衷さえ容認できる懐の深さがあれば、より一層楽しめることだろう。

私は戦国物に限らず、海外産の異常折衷は味わい深いから大好きなんですが、Total War: Shogun 2は画像と動画から判断するになかなか真剣に作られているようで、異常事態になる憂慮は無さそうだ。


Total War: SHOGUN 2 – Collector's Edition


販売されるVersionが3段階あるようで

Standard Edition < Limited Edition < Collector's Edition

の順になるようです。Limited以上にはThe Hattori Clan(服部半蔵のことなら滅茶苦茶やね)というお家が一つ追加される事と、長篠の戦いというシナリオが追加されるようだ。そしてCollector's Editionは竹のケースに武田信玄公のフィギュアが付属するようで、戦国ファンとしてはパッケージ版のCollector's Editionを買うしかないだろうって寸法だ。

いずれにしても3ヵ月後に発売される本作。グラフィッククオリティーはPCゲームだけに限らず商用品として流通するゲームの中で最高クラスの物であるし、題材は最早言うまでも無し。以前にも書いたが傑作だろうとクソゲーだろうと上等ってところさ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター