CRPGまにあ

迷宮クロスブラッド ギャンブルによるバランス破壊

投稿日:2011/01/06 |  カテゴリー:迷宮クロスブラッド  |  コメント:3  | トラックバック:0
これだけ良く出来たゲームですから、至らぬ点が一つでもあると気になってしまうもの。

本日もginkageさんと黒ブラ対談をしていたのですが、話題となったのは「ギャンブルコード」というアイテムついて。迷宮クロスブラッドには開発ラボという施設があり、ここでアイテムの開発や売買に保管などを行うのですが、開発の一端としてギャンブルコードとアイテムを用いたギャンブルアイテム作成が出来るのですが、これはちょっと考えさせられる仕様だ。

ギャンブルコード自体はLv20になった段階で、50個ほど手に入れている。具体的に言いますと、運に左右されますが、ギャンブルコードと適当な装備品(Lv20装備品と仮定)で開発を行うと、稀にアイテムレベル+5前後されたアイテムが出来上がる。そこでセーブをして、続けて先ほど出来上がった装備品でギャンブルを行い、さらにアイテムレベルが+5前後するまで粘る。この段階でLv30以上になるのですが、いとも容易くレベル40以上の強い武器が入手できてしまうのです。

これを試されたのはginkageさんなんですが、レベル20キャラが両手に1本ずつレベル40のムラマサ、急激に黒ブラ熱が冷めてしまうほどの出来事だったようです。私のほうは昨日試した時に、Lv20と21の鎧が1つずつ出来上がったのでそれを使用していたが、本日の談話でお互いにギャンブルは封印するという結論に至った。

二人で話し合った結論を要約すると

・ギャンブルコードは一つの装備品に対して1回のみ可能にする
・ギャンブルで作成されたアイテムには「済み属性」を付け、二度目ができないように
・ギャンブルコードのドロップ頻度は現状で妥当
・修正パッチが出るまでギャンブルは二度と行わない

お互いに、ギャンブルで入手したアイテムはシュレッダーにでもかけるような気持ちで、もう一度ギャンブルを行い低品質アイテムかツールに変換し、その存在自体を消しました。

※唯一無二が誤用である事と、分かりやすくする為にタイトルを変更しました。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

ギャンブルコード、自分も封印することにします!
なるほど、工夫次第で強力なアイテムが手に入るのは、
それはそれで自由度の高さを利用した正統な遊び方ではあると思うんですけど、こういうのって一度許しちゃうと歯止めが効かなくなりそうで。

レベルフリーコードが、+5まで装備可能、+10まで装備可能…終盤で手に入るアイテムでようやく全てのレベルキャップ開放、みたいに段階をつけてあればいい…のかなぁ?難しいところですね。

自分もこのゲームハマリ倒しているんですが、確かにこれだけ面白いと逆に細かい所が気になっちゃいますねー。

No title

自分は現在、あとはやることがレベル上げだけになった状態です。
おそらく高難度ダンジョンパッチが来るだろうと見てレベル上げを続けてます。

ギャンブルは、セーブ&ロードを推奨しないシステムだから、アリだと思いますけどね。セーブ&ロードありだと、拠点でのランダム要素が全て封じられてしまいます。
発売時の、ギャンブル合成前に結果が見えるバグはひどかったですが。

No title

>>Blackstarさん

リセット技を使うかなども、個人のプレイスタイル次第なので
別に良いとは思うのですが、その中でも行き過ぎたものがあると気になってしまいますね。

レベルフリーコードは開始直後「これはちょっとやばいんじゃ」と感じたのですが、そこからLv15程度にしてみて、その頃になると自分より上のアイテムを入手することが稀になってくるので、初プレイ時に及ぼす影響も含めて、トータル的に判断すると、こっちはありかなと思いました。一般的なゲームだとやばい品なんですけどね。


>>Astarさん

円卓のマニアクスパッチのようなものが出れば嬉しいですね。
このゲームなら喜ぶ人が多いでしょう。

セーブとロードの件ですが、Dungeon Lordsもこれとよく似たセーブシステムで「出来ればロードはせずに突き進んで下さい。それが真にゲームを楽しむ秘訣です」と、開発者の意図が見えるという。

私としては、レベルフリーコードもギャンブルコードも、一度ゲームをクリアして、そこからまたキャラを強化し、ここまで来て2つめのグループを育成する段階になれば両方有りだと思うのですが、やっぱり重要なのは初プレイ時でのバランスというか、アイテムゲームなので喜びが薄れることへ直結してしまう危惧でしょうか。

例えば初プレイですと、入手ジャンクのレシピ不明な物があれば
苦労してやっと作成できた時の喜びは一際ですし、久々に良い武器などがドロップした時の喜びなども。

これと比較すると余りにもあっさりと高レベルアイテムが入手できますし、ソフトウェアリセット&セーブの穴を突かなくても、ギャンブルコード5~6個でLv35程度の防具が手に入ってしまったし、こうなると若干の疑問を抱いてしまいます。

いずれにしても、これだけ他が完璧であるからの悩みであって
これも贅沢な不満の一つに入るのかもしれませんけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター