迷宮クロスブラッド 簡易になったMahaman

オープンパンドラというスペルコードがMahamanになります。

本家前期WizardryのMahamanは、唱えると使用者のレベルが1つ下がることがペナルティーとなっていたが、迷宮クロスブラッドでは下がるどころか、マナリアライズの習得、そして神秘性41以上で、ペナルティーなど無しで毎ターンごとに詠唱可能となっている。どちらかと言うと過度な性能に見えてしまうが、本作はそれだけ敵が強力なのだろう。

プレイの方はそろそろ終盤に差し掛かってきた頃です。
X-BLOOD001273a.jpg
現在の我がパーティー

前回記事で苦戦したプリンセス姫の一団ですが、レベルを2~3上げてから再戦し、辛勝ながら何とか撃破した。この後、各地を転戦することになるが、プリンセス姫戦が最も苦戦したかもしれない。一連の愛音幹部戦は馬鹿馬鹿しさを通り越すような内容だったが、ここも風刺を利かせていたわけだ、

それ以後は戦いで苦戦する事は無かったが、ここまできても新しいエリアの発見が幾つもあり、ボリューム満点な迷宮クロスブラッドだろう。ちなみに現在のプレイタイムは110時間で、内15時間は新パーティー育成期間でしたが、正味100時間以上は遊べている。

エリア815の「入り口」探しで危うく嵌りそうになったが、他は無難に進行できまして、その立役者となったのは上掲画像のグレイタイガーだ。召術によって使役している状態なんですが、これだけ高レベルの異形ですから、殴りダメージが半端ないほどで、我がパーティーの戦術士と武術士が脇役に見えてしまう。

X-BLOOD001263a.jpg
素晴らしい(これまでの最高ダメージ)

あまり詳しく書けないのが辛いところですが、現在最終ダンジョンと思われる場所まで到達しました。ちょうど良い頃合としてメインブラッドレベルがキャップとなる39になったので、あえて開放課題はやらずにサブブラッド育成も兼ねて進める事にした。

取り敢えず魔+聖のサブ聖が現在Lv31なので、マナリアライズを習得する35にするのは最低限の目標で、出来る限りメインと同じLv39に上げておきたい。

X-BLOOD001272.jpg
最近やっとサンタ装備と手切れした
Last Modified :

Comments







非公開コメント