CRPGまにあ

不定期恒例 期待のゲーム

投稿日:2011/01/27 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:2  | トラックバック:0
shogun2aaa.jpg
各ショップに並び始める

数ヶ月おきにやってますけども、その真意は、手軽に期待のゲームサイトへ飛べるようリンクを張ることと、自らの意向を再確認するためです。

・Total War: SHOGUN 2(2011年3月15日)
早いもので発売日まで残すところ2ヶ月弱。GamersGateなどの大手DL販売で発売日に購入できるが、以前にこちらで書いたように、どうしてもCollector's Editionが欲しくなる一品だ。私はせっかちではないし、竹も欲しいってことで、Collector's Editionのパッケージ版をどこかで購入しよう。

・King Arthur 2(発売日未定)
先日発表されたKing Arthurの二作目ですが、The King's Crusadeに、King Arthur拡張のThe Druidに、そして秘匿された第三弾拡張パックの噂も。Neocore社はやり過ぎて爆死しないかと危惧してしまう。King Arthur日本語版は未だ未開封ですが、世界観、ジャンル、知人レビューによる難度、グラフィックなど、私の趣味にぴたりとあうKing Arthurシリーズなので、King Arthur 2でさらに高みを目指してほしい。King Arthur 2は、King Arthur日本語版プレイ後に英語版を購入予定。

・Dungeons(2011年2月10日)
既にSteamなどで予約購入できるようになっているDungeonsですが、発売日まで半月なので、もうすぐ拝める日がやってくる。長年ゲームに触れて、動向などを気に留めていれば、あらかた予想がつくものなんですが、このゲームは「なかなか面白いが、インターフェース周りに不具合有り」と、そこへ落ち着きそうな気がするが、できればこの予想は外れてほしい。DungeonsはSteamで買う予定。

・Stronghold 3(2011年4月予定)
未だ発売日が明確にならないが、今年中には間違いなく出てくるでしょう。Strongohold 3に期待するのは、初代作のような小粋なキャンペーンだろうか。Strategyのキャンペーンでは初代Strongholdが最も楽しめたんですが、次点はStrategy-RPGになるが、King's Bounty 姫か。

・Neverwinter(2011年予定)
発表があったきり音沙汰なし。取り敢えず、最低でもPCゲームらしい優れた操作性が実現されていたらいいが、Dungeonsの開発メーカーRealmforgeと同じく未知数なのが気になるところだ。

・Grim Dawn(発売日未定)
Titan Quest 2と呼んでも過言ではないから、Hack and SlashではDiablo 3と並んで最も期待できる作品でしょう。今年中に出てきたら嬉しいが、もたもたしているとDiablo 3と発売日が被ってしまう。作品の中身よりも、世間での知名度が評価に直結する世情からして、そうなったらかなり分が悪い。

・神採りアルケミーマイスター(18禁)(2011年4月22日)
エウシュリーの新作だ。ここ1年でエウシュリーやチームムラマサなど、未だにPCでゲームを発売する一部国内メーカーには、海外作品の中身を凌駕する優れた作品が存在することを痛感した。このゲームは最優先でプレイすることになりそう。

・大帝国(18禁)(2011年4月28日)
アリスソフトの地域制圧型シミュレーション。面白いのは折り紙つきでしょうが、上記の神採りと発売日が近いことが悩ましい。アリスソフトの作品は、鬼畜王ランス、闘神都市2以来なので、楽しみです。

他にはフリーゲームの小此木鴬太郎の事件簿第三弾と、同人ものシェアウェアである犬と猫の作品 ムーンライトバスケット ~交易馬車はどこまでも!~なども楽しみである。日本語版では本日発売されたヴィクトリア2も触ってみたいゲームです。

気軽にお安くダウンロード購入できるPCでゲームを遊ぶ者として、手持ちのゲームは皆さんと同じく数百本規模に膨れ上がっているが、その中でも優先して遊びたいゲームは

・King Arthur: The Role-playing Wargame
・幻燐の姫将軍
・King's Bounty: Crossworlds
・Drakensang: The River of Time(パッケージ版を購入予定)
・River of Timeの前に是非ともThe Dark Eyeを制覇することも

他にも戦女神ZERO、そしてVERITAも遊びたいですし、ほんと体が持たないね。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

取り敢えず、Shogun 2を予約しときました。Collector's Editionですよ勿論。

ところで、King Arthur 1の第3拡張パックは、そのまま規模を拡大して、続編に変わってしまったような気がします。「本編終了後のストーリーを追加するもの」って言ってましたから。

No title

>>gengorouさん
おお、予約されましたか。
オフィシャルサイトを見てみると、Grand Master Editionというのも存在するようですが、どうやらGame.co.ukのみで、ベースとなるのはLimited版のようで、そうなると竹ケース、信玄フィギュアのCollector'sがやっぱり最良かなあ。

http://www.game.co.uk/Games/PC-Games-and-Downloads/Strategy-Real-Time/Total-War-Shogun-2-Limited-Edition-with-Exclusive-Chess-Set/~r353347/?s=shogun

チェス版と駒も魅力ですけどね。


King Arthurはそういう経緯なんでしょうかね。
どっちみち力を入れるのなら新しい方にまとめるほうが良さそうですが。
次回作はかなり楽しみです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター