CRPGまにあ

Sacred 2: Ice and Bloodの日本語版がやっと発売。

投稿日:2011/02/01 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:4  | トラックバック:0
セイクリッド2: アイス & ブラッド エクスパンション パック 日本語版

セイクリッド2 ゴールドエディション 日本語版

2011年2月25日 発売

もう日本語拡張は出ないと思っていたが、それにしても発売までが遅い。こちらで書いたUK版GOLDに本編のみの日本語版を入れる方法もあるが、100%日本語化される訳ではないので、拡張日本語版を購入する価値はあるでしょう。

いずれにしても、もうちょっと円滑に事を運ばないと、売れる物も売れなくなるし、他社がしているとは言え意図的にコンシューマー版から数ヶ月遅れてPC日本語版を発売なんてしていたら、すこぶる印象が悪くなります。

個人的にはKing Arthur拡張、The SaxonsとThe Druids日本語版の方を待ち望んでいるのだが、期待してますぜZooさん。



事実とはいえ消極的に締めるのは健全ではないから、拡張パック アイス & ブラッド にどんな長所があるのか、幾つか書き並べてみます。

・拡張パックとしての評価は非常に高い
マウスだけではなく、コンバットアーツのワンキー発動が可能になるクイックキャストという機能が追加されること。これだけでも価値があります。任意のキーに登録しておけば、そのキーを押すだけで連続発動が可能になり、さらに長所として、クイックキャストはクライアント側で処理しているようで、クローズドサーバーでのラグに影響されない。結果、本体のみの状態よりも、クローズドサーバーでのプレイが快適になる。

※初期状態でクイックキャストはオフになっているので、是非ともオンにしておこう。

・ドラゴンメイジというクラスが追加される
前作ではデーモン(女)、ドワーフ(男)と、2クラス拡張で追加されたので若干物足りないが、それでも新たなクラスが増えることは嬉しいものである。

sacred2 22-36-45-37
これはドラゴンメイジのコンバットアーツ(変身 no.1)

・氷の世界クリスタルプレーンと、血のジャングル呪いの森、2つのエリアが追加される
元々、全体マップが広いゲームなので、比率的に広大な台地が追加される訳ではないが、元が広いからこそ2つのエリアが追加されるだけでも相当なものです。双方に土地柄に因んだメインクエストのような一連の流れがあります。

・新装備が幾つか追加される
ちょっとでも嬉しいね。

・当たり前だが新たなクリーチャーが追加される
拡張パックで追加されるクリーチャーは、本編のものより強力である。

・拡張を入れるとPC版ではどこでもポータル移動が可能になる
有ると無しでは雲泥の差である。一度慣れると元に戻れないほど。

・キャラクタの髪型、髪色、肌の色が調整可能になる
種類はあまり多くないが、本体のみより個性的にできる。

・クローズドサーバー限定だったキャリーインプが全キャラクタで開放
何気なく便利なインプ君。拡張ではインプの色もスタート時に変更できる。

・様々なバグが潰されている
これも非常に重要項目だ。本体のみVersion 2.43では潰しきれていないバグがかなり存在し、中にはバランス破壊をひき起こす致命的なものまである。拡張を導入する事によって、これら大きなバグが潰される。なのでSacred 2は、拡張を入れてやっと完全版になると言えるだろう。

・ゲームバランスの改善
上述のバグに関連した項目と一部重複しますが、こちらも重要である。どの段階で変更されたかは失念したが、セラフィムのヒーリング数万リジェネや、CAルーン読み込み放題や、鍛冶で装備品に組み込んだ高レベルアクセサリーをレベル1キャラでも装備できてしまうなど。これらは意図しない不都合であり、本編+拡張になると、全て適正なバランスとなる。

・これが最も重要
正式に発売してくれるから、気持ちよくゲームに取り組む事が可能になる

最後に私の意見ですが、世にHack and Slashは星の数ほどあれど、Sacred 2の代わりは一つとして存在しないし、今後も出てこないはずである。Hack and Slashとして優秀なDiabloシリーズとTitan Questなど、これらとは方向性が異なるゲームであり、同じ土俵で比較するのはそもそも誤りとも言える。

ドイツ生まれの美しく広大な世界に、なかなか良く出来た育成システムに、拡張も含めると600~700ほどクエストが有り、最終地点までの道のりがとても険しく、大きな目標をもって挑める貴重なHack and Slashであります。

それだけに、色気を出して倒産してしまったAscaronが残念でならない。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

sさん、こんにちは。

日本語版GOLD出るんですね。
しばらくしたらSacred2を買おうとしていたのでUK版とどちらにしようか考えています。
と、いうのもAmazonでコレクターズ・エディションが売っているのです。
それで、ちょっとお聞きしたいのですが、コレクターズには2種類あって Ascaron版とCDV Software Entertainment版がありますが、UK版はどちらかご存知ですか?特典等も違いがあるのでしょうか?

あと、パッケージで買うと起動の時にCDは必要ですか?DL版のようにシリアルキー認識だけだったらいいのになんて、思ってます。

No title

>>faustinoさん
CDV版というのは
http://ec2.images-amazon.com/images/I/51NL3k5cR3L._SL500_AA300_.jpg
このパッケージでしょうか。これは初めて見ましたよ。

コレクターズエディションならどちらもUK版だと思いますが
別個でIce and Bloodを購入する必要がありますし、高くつきますね。

コレクターズの特典であるエリートグラフィックスですが、これはマシンスペックや環境に関わらず動作に支障が出ますので、入れている人は殆どいないと思います。不快なカクつきが発生する不都合です。

キャリーインプも拡張を入れると全キャラで開放されますので、今となってはコレクターズの利点はアートブックぐらいかもしれませんね。なので、どうしてもコレクターズが欲しいという人じゃないなら、無難に2千円ぐらいで買えるUK版GOLDがお勧めかなあ。

かなり高いですが、世界に没頭できるので、2月25日の日本語版ゴールドエディションも有りですね。

Sacred 2はパッケージ版でも起動時にディスクは不要ですよ。
一度インストールをすればいつでも起動できます。

・追記
これでは回答になってませんね。
2種類のコレクターズですが、中身に関しては分かりません。
それと画像を張り付けたCDV版のコレクターズは情報がないですし
危険ですからやめたほうが無難かと思われます。

コレクターズなら
http://ec2.images-amazon.com/images/I/41wZ5NT1F5L._SL500_AA300_.jpg
私はこっちですが、これなら安心です。

No title

Sさん

御丁寧なご説明をありがとうございます。とてもよく解りました。

日本語を待ってみようかなとおもいます。

No title

>>faustinoさん
そうされるのが最善かもしれませんね。
フィーリングが合えば価格以上の価値があるゲームです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター