CRPGまにあ

迷宮クロスブラッド 初詣任務も終了

投稿日:2011/02/04 |  カテゴリー:迷宮クロスブラッド  |  コメント:0  | トラックバック:0
Patch Version 1.102で追加された初詣クエストですが
聖+ILITHのみメインブラッド53で、他はメインブラッドレベル48で終わらせた。
(パワーレコーダーを必ず携行しよう)

既に全てのスペルがマナリアライズによって連続使用が可能ですから、ここまでくるとパーティーのレベル如何に関わらず、戦術次第で何とでもなってしまう。件の区切り戦以降は、デフォルトアザー、アンチデフォルトがとても有用で、これさえ忘れなければ連敗し続けるなんてことにはならないだろう。

エクスペリエンス社長ブログによると、リリース時期は未定だが、迷宮クロスブラッドのリーサルパッチが予定されているようで、これが最後のパッチになるのでしょう。パッチと言うより遊び要素を追加するものだが。

同社の円卓の生徒ですが、360版の発売と同時に先行発売されているPC版との差分パッチを出すようで、もしもアスペクト比を16:9にしてくれるパッチなら、円卓の生徒を購入しようと考えています。3Dゲームの4:3を、16:9、又は16:10にするのならそれほど難しくないのかもしれないが、日本のゲームのような一枚絵を16:9にするとなると、それはゲーム自体をインストールし直すほどのファイルサイズが必要になるのではないだろうか。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター