CRPGまにあ

気になる品

投稿日:2011/04/12 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
これまでに何度か小型モバイルが欲しいと書いていましたが、Fusion APUことE-350を搭載した物をサブ機としてみたい欲に駆られている。もとよりハイパワー機より省電力機を組み上げている時のほうが嬉しくなる性質なので、E-350に限らず昨今の小型モバイルの省電力化は魅力的なのだ。

APUに関しても何度か口にしていますが、本日セ・パ両リーグともにプロ野球が開幕したけど、OntarioとZacateは言ってみればオープン戦みたいなものだ。Fusion Llanoが発売された瞬間が開幕で、面白くなってくるのはIntelのIvy Bridgeや、短命と予想されているLlanoの後継Trinity、そしてZacateの置き換わりKrishnaなどが出揃う頃だろう。

1年後に4coreかつグラフィック性能が約2倍になるKrishnaが出ると分かりきっているし、E-350はちょっと非力なので魅力に欠けるが、この商品は欲しくなってしまう。

Lenovo G475

候補としては

・Lenovo G475 / 35000円
・Asus 1215B / 45000円
・MSI CR650 / まだ日本で発売されていないが、初動価格は5万くらいになりそうな

G475はまだしも、Amazon usで検索してみると、1215Bは35000円くらいで、CR650は38000円ぐらいの値が付いている。ゲーム業界も似たようなものだが、日本はどうしてこうなるのか。打開するには海外の文化に自然体で溶け込むしかない。

いずれにしても、Kirshna搭載のネットブックや小型モバイルを使える時期が来れば、ぎりぎりっぽいがメインマシンとして使用できる性能を有しているだろう。小型モバイルは解像度が、1024x600、1280x720、1366x768、というような低解像度なので、そこそこのマシンでもゲーム内の設定を下げれば動いてしまう。

現在メインマシンでゲームをプレイして、サブ機を立ち上げているときは500W~600Wほど電力を消費しているが、上記のマシンならフルロードでも40W程度という、真夏の一室にも優しい環境に憧れてしまう。



数ヶ月前に投売りHD5870を購入したが、今から買うのなら私はHD6950を選択するだろう。その中でもこの品は胸が熱くなる。

MSI R6950 AC Extreme

最安値は25000円くらいだ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター