CRPGまにあ

ムーンライトバスケットの体験版

投稿日:2011/04/30 |  カテゴリー:ムーンライトバスケット  |  コメント:6  | トラックバック:0
いつの間にか体験版がリリースされていたようですが
2011年4月28日に発売になったようです。

これまで数回ほど本作を取り上げていますが、犬と猫の作品でシェアウェア第五弾となる交易SLGです。今回は交易となっていますけど、基本的に商売することに特化した作品をリリースしているところで、体験版を触ってみた印象では過去作品からの集大成でありつつ、新しいことにチャレンジしている意欲作なのでしょう。

game001564.jpg
物語の進行に則した堅実なチュートリアル

シェアウェア第三弾と第四弾は全く触れていないんですが、本作は2011年発の5番目であるから、内容的にてんこ盛りになっているようだ。交易ですから街から街への移動が重要な要素となりますし、簡易オート戦闘だが護衛らの装備やスキルの管理もあり、合成もあり、ミニゲームや宝くじもあり、投資に馬車馬強化なども、一度に書ききれないほどの濃さが詰まっています。

ぱっと見ではどのようなゲームなのか理解し難いでしょうけど、商いゲームに育成ゲームや、温かい作風が好きなお方は一度試してみると宜しいでしょう。私見ですが、上述しているように「商売に特化」している作品なので、売り買いすることに関しての充足感は、このシリーズが体験した中では最高です。

ムーンライトバスケットはシェアウェア作品で価格 1000円 というお買い得品であることも利点だが、5月以降も遊びたいゲームが沢山あって選択が大変な2011年です。今年は1発目から迷宮クロスブラッドに、その後はShogun2、神採りアルケミーマイスターという快作に出会い、佳作となるがVeneticaも良かったし、個人的に当たり年である。



こことかで1000円で販売されていますが、このシリーズはパッチが立て続けにリリースされることが恒例となっているし、神採りアルケミーマイスターをプレイ中でもあるので、落ち着いてから購入することにします。



文章の誤りを打ち消し線を用いて正すのは見づらくなってしまうのと、検索したときに間違った情報を広めてしまう可能性があるので、書き出しを訂正しました。



追記しまくりですが、取り敢えず購入しておいた。
今回はコンプする勢いで頑張ってみるつもりです。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

面白そうなタイトルですね。
Patrician等とは違った趣向の交易ゲームのようで興味をそそられます。
まずは体験版に突撃してみます:)

そういえば国内ダウンロード販売系は利用したことがありません。
Sさんのお勧めはリンク貼られているサイトでしょうか?

Re: No title

>>Karemomijiさん

犬と猫は7年ほど前にリリースされた「レミュオールの錬金術師」で結構知られた所なんですが
シェアウェアとなってからの作品群は、ボリュームもあって好評ですよ。

Patricianも良いゲームですが、そこにアイテムの合成やら日本独特のイベントシーンやら
色々と詰め込んだ作風で、画面内で視認できる移動とか手間のかかる要素は全てカットしてあり
早い周期で収支に一喜一憂できるというゲームでしょうか。

うちのリンクは「自分用」でもあるんですが、国内のダウンロードですと、フリーと商用品が入り交ざってますが、Vecterとか。今回のDiGiket.comは同人作品が非常に豊富ですね。

他にも沢山あるようですが、その大半は18禁ものばかりなので、あまり表に出てこないんでしょうね。

No title

体験版プレイしてみました。
食料品を優遇に選んでおきながら薬品売買ばかりしていたら税金でごっそり持っていかれました。
早速一憂を味わっております。

テンポが良くてストレスを感じずプレイ出来るのが良いです。
中々気に入ったので紹介頂いたDiGiket.comで購入してみます。
値段もお手ごろなので:)

Re: No title

>>Karemomijiさん

気に入られたようでなによりです。
仰るようにストレスを感じずに早いテンポでプレイできること
このゲームに限らずそういう仕様は評価が高まりますね。

Karemomijiさんのブログの体験版紹介を読んでみました。
私はすぐにプレイできない状況なのですが、一緒に頑張ってみましょう。

No title

パトリシアンの新作が発売されるんで、そちらばかり見ておりましたが
こういう交易ゲームがあるとは知りませんでした。

千円なら安いですね。
面白いゲームなら、シェアで2.3000円ぐらいすることを
考えれば、これは買いかな(遊ぶ暇は無いんですが

Re: No title

>>じゃばらさん

これまで犬と猫は、お店の経営と育成ゲームが主だったんですが
その両方を組み合わせつつ交易としたゲームっぽいです。

シェアウェア品の中でもけっこう知名度が高く
1000円ならかなりお買い得だと思いますけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター