CRPGまにあ

Dawn of Magic 2

投稿日:2009/09/17 |  カテゴリー:Dawn of Magic 2  |  コメント:0  | トラックバック:0
昨日の記事は訂正しておきましたが、スクロールを所持していても、まず最初に魔法を習得する段階でSpell Point 1 消費するようです。と言う事は、むやみやたらと魔法を覚えると、後悔するかもしれない。やっぱり計画的に、ある分野に特化して育成する必要があるようです。こういうシステムの方がビルド的に個性付けられるので、Hack and Slashとしては嬉しい。

せっかくプレイするんなら、手探り状態だとしても、遊べる幅が広がるのでトレードスキル系に手を出したくなります。スキルというか、Alchemyなどは魔法の延長線上に錬金術という工程があるのかな。

dom2 090917a
Air Magicにある程度ポイントを使ってしまったが、攻撃魔法もあるAlchemyも捨てがたい

単純に材料だったり、この画像のように何かのレシピだったり、色々と品があるようです。
2分野程度なら十分上げる事ができるのか、1分野に特化した方がいいのか、全く先が読めないから不安でもありわくわく状態でもある。

クエストは、メインクエストとなる大きなモノが、常にクエストジャーナルの最上部に記載されるからとても判り易い。内容としては、どこぞの誰々が襲われた、ヘルプ!あっちのCaravanが襲われた、ヘルプ!みたいにごくありふれたモノばかり。サブクエストはそこまで数は多くなく、殆どのものが何度もチャレンジできて、小銭を稼げるような作りになっています。

マップは広めの区切られたエリアで固定。一本道進行ではなく、あっちこっちにエリア移動できる作りです。敵は殲滅してからそのエリアをちょっと放置しておくと、どんどん湧いてくるから無限のようです。もちろん先に進めばどうなるか分かりませんが。

ここまでの印象は、似たようなマイナー Hack and SlashのThe Chosen:Well of Soulsより明らかに底が深そうで面白い。でもまあ、Chosenもアレはアレでなかなか良かったんですけどね。あっさりしていて操作性も良好だったし。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター