CRPGまにあ

Dungeons of Dredmor 人の畑は何とやら

投稿日:2011/07/19 |  カテゴリー:Dungeons of Dredmor  |  コメント:0  | トラックバック:0
game001831.jpg
既に3人めのキャラクター

やっと慣れてきたところですが、検索して見付けたこちらさんのサイト情報が為になった。Dungeons of DredmorはローグライクなRPGでありつつ、その実 Hack and Slash のキャラビルドが楽しめる作品となっており、H&S好きとしてはスキルの取捨で頭を悩ませてばかり。

最初はメイス武器で押す近接ガチムチをイメージして作ってみたが、このゲームは近接単体攻撃のみで進むのはかなり辛い。メイスには範囲攻撃スキルがあるものの、魔法のソレより劣るので、使い難く感じた。さらに言えば攻撃自体が単調になってしまい、近接を諦めて次はSpell Casterを作成した。Spell Casterを育成している最中に上記サイトを見付けたのですが、紹介されているキャラクターはもの凄く美味しそうなスキル構成に見えてしまう。という訳で真似しちゃおう。

ゲームとして最高とまでは言わないが、4.5ドルなら安すぎる秀作だと思える。但し、パッチが何度か当たっているようだが、未だにクラッシュしてしまう不都合が直っていないようだ。何故なら私はこれまでに2回クラッシュによるキャラ消失を食らっている。若干不安定な要素を内包しているので、キャラ作成時の「Permadeath?」のチェックはOFFにして開始したほうが無難かもしれない。

このチェックをOFFにすれば、死亡してもキャラデータが消えないルールとなるが、クラッシュ時はやっぱり消えてしまうかもしれない。そこらの再現性は理解できていない。

そんなこんなで一度クリアしてから感想を書いてみたい。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター