CRPGまにあ

Sacred 3 に関して

投稿日:2011/08/16 |  カテゴリー:Sacred 2: Ice & Blood  |  コメント:0  | トラックバック:0
出来の悪い子ほど可愛い

そんな形容がしっくりくる Ascaron Entertaimentが作る「Sacred 2」でしたが、マルチプラットフォーム進出に乗り出す過程で背伸びしたことが災いし、見事に倒産してしまった。

背伸びしたことにより、PC版のクローズドサーバーの整備が細部まで行き届かなくなり、結果的に多くのユーザーが煮え湯を飲まされる結末に至る。正に因果応報であり、倒産は色気を出していい加減な運営をしたことへの報いなのかもしれない。

AscaronはGaming Minds Studios と社名を一新して再起を図ることになるが、Sacredシリーズの版権だけは、パブリッシャーであるDeep Silverが承継した。そして1年ほど前に、Risen 2の発表と同時にSacred 3も発表されたのですが、その後は音沙汰なし状態であった。

Sacred 3 - Wikipedia

keen gamesのページ(ドイツのメーカー)

どうやら keen games というメーカーが開発を行うようだ。全く聞いたことがないメーカーでして、調べてみるとPSPやWiiにDSなども含め、PS3や360なども、マルチプラットフォームを標榜するメーカーのようで、ゲーム機に限らずブラウザゲームなど、幅広い展開を推進しているらしい。サイトを一瞥してみると、どうやら現段階でSacred 3開発スタッフの募集を掛けているようなので、発売されるのは2012年どころか2013年以降になりそうな気配が漂う。

そんな未知数メーカーが開発をすることになったSacred 3ですが、発表時のDeep Silverの声明では、「取り敢えずPC版として出します」との記述があったので、Sacred 2と同じような展開になるのではと予測している。先ずはPCにUIを特化したPC版を発売し、その後UIを改変したコンソール版を出すといった具合に。

然しこれは私の予測でしかないので、最悪のシナリオは、とんでもない操作性で、無意味にでかいアイコンに加え、やたらとマウスローラーを駆使する羽目になるゲームとして全機種同時発売になる可能性もあるが、そうなったら脳から存在を抹消するしかない。

いずれにしても、どちらに転ぶか分からない行方を見守りましょう。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター