CRPGまにあ

続・期待作の発売予定日

投稿日:2011/08/27 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
自分用のリンクみたいなもの。
続けて並べておけば、右の2011年8月を押せばすぐ飛べるから。

・Dragon Commander
Divine Divinityを作ったLarian Studiosなので大きく外す事はないだろうけど、RPG+Strategy+Actionというジャンルを、ゲーム機&PCのマルチタイトルとするのは手腕が問われる難事となるだろう。2012年中に発売。

・Master of the Broken Worlds
リンク先は4Gamerの紹介記事。ロシア流Heroes of Might & Magicとのこと。
発売日は不明。

・Dishonored
前評判確立制、そしてイメージビデオ(ティザームービー)が無きゃ始まらないコンシューマータイトルには食指が動かない私だが、このタイトルは別物である。久々にArkane Studiosが始動するようで、さらにはパブリッシャーにBethesda Softworksが付いた関係からか、RageとSkyrimの件に追随するように日本語に対応しているようだ。いずれにせよ、3作の中で最も発売日が早いRageの結果により、近頃話題のゼニマックスアジアの意向が明らかになるだろう。というか「Steamによる配信」の一言で済むんだけどね。
DMMMとArxFatalisのレベルデザインの秀逸さに感心したプレイヤーは数多くいるでしょうけど、Dishonoredのゲーム内容はステルスシューター(FPS)のようで、なかなか楽しめるのではないだろうか。2012年Q2に発売予定。



indie

・Legend of Grimrock
2011年内に発売予定



気が向いたら足していきます。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター