CRPGまにあ

Elemental: War of Magic Ver1.39beta

投稿日:2011/09/02 |  カテゴリー:Elemental: War of Magic  |  コメント:0  | トラックバック:0
Elemental 22-56-54-53
そして誰もいなくなった

Ver1.4への橋渡し的存在である1.39なんでしょうが、あちらを立てればこちらが立たず、何か新しい修正を施すと、別の箇所で異常が発生している循環大好きなStradockだ。これではFallen Enchantressが心配になってしまう今日この頃である。

先ずはVer1.3からの不都合ですが、画像をご覧頂ければお分かりのように、街で働く人々が消えてしまっている。これは敢えてそのような仕様にしたのなら問題ない事なのかもしれないけれど、無人の街にちょっとばかり寂しさを感じてしまう。

他には兵を雇う時のコスト表示が壊れているが、これは説明し難いんですけど、先に合わせていたカーソルのコストが優先されてしまい、高かったり安かったり、可笑しな表示になるのだ。この辺りは少しプレイすれば分かりそうなものなんだけどね。

もう一つはNotable Locationのレベル制限が壊れている。自身のLocation Levelが 1 だとしても、Lv4でもLv5でもそのままアイテムが入手できてしまう。他にも探せば幾らでも出てきそうだが、ゲームのルール自体がVersionごとに右往左往しているのも気になるポイントだ。Ver1.39からは低レベル施設は1ターンで建設可能となっており、プレイフィーリングが全く別物になっている。

いずれにしても、Fallen Enchantressではがっちりと決めて欲しいものだ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター