CRPGまにあ

努力などいらない錬金術 - それは緑男

投稿日:2011/09/05 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:2  | トラックバック:0
既に一部ゲームが通常買取り価格に戻っているので
古い情報になりますけど、興味がある人だけ続きを読むからどうぞ。
greenman123a.jpg
勿論、全部いきます

知人であるstrajes2005さん情報でした。
ありがとうございます。

錬金術で名高いGreenman Gamingですが、今回は高レートでしょう。これまで一度も緑男のトレードはしていなかったけど、どれもこれも遊ばないゲームばかりなので、トレード対象外のARMA II以外は全て売却。

greenman123b.jpg
67ドルになっている

大手の新作フルプライス品を買ってもお釣りがくる。焦らずにこのまま貯めておいて、欲しい作品が出たら利用してみよう。M&M Heroes 6、SENGOKU、などの発売が迫っているが、それらが緑男に入荷したらよいのだが。

過去記事を調べてみるからに、私は緑男で280円分しか買い物をしていない。



Might and Magic: Heroes VI Deluxe Edition
Pre-Order save15%で 50.95ドル


普通に予約受付中であった。通常版は15% OFFで42.49ドルなので
この価格差ならDeluxe Editionの方がお買い得だ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

どうも、こんばんは。

Greenmanは最初のイベントに参加してから
全くリアルマネーを使っていないのですが、
購入、下取りで仮想通貨を増やすゲームのような感覚になっていますね・・・

Might and Magic: Heroes VI Deluxe Editionですが、
クーポンコード 20SUM-MERSA-VINGS が、使えるので
予約段階で$40になります。

No title

>>starjes2005さん

既にMen of Warなどのクーポンで無料配布されたゲームは、買取価格がもどっているようですね。それ以外のVoidやNecrovision、Jewel Questなどは、今でも高額買取のままでした。

そろそろポチろうかなと思っていたんですが、良いタイミングでクーポン情報をありがとうございます。それはサマーセールのクーポンのようですが、Deluxe EditionがCredit40で買えましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター