CRPGまにあ

取り敢えずネタ

投稿日:2011/09/06 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:0  | トラックバック:0
ゼニマックスアジアの件ですが、RAGEはお知らせが掲載されたが、Steamに関しての言及は無し。この流れでユーザーが恐れることは、パッケージ販売のみになり、平然とSteamの言語欄から日本語が消され、さらに「おま国」になることだが、それをやったら下衆の所業として後々までの語り種となるだろう。

気になるポイントとしては、コンソール機版は10月6日発売だが、ゼニマックスサイトではPC版の発売日は10月27日になっている。Steamでは以前と変わらず10月7日に発売となっているが、Steamの方はそのまま発売になることが望ましい。

と言うよりも、個人的にRAGEに興味は一切無いのだが、次に控えているSkyrimの件は興味津々である。RAGEがこうなったからには、SteamのSkyrimも安泰だと思いたい。当Blogに訪れて下さる方々にとっては、Skyrimは気になる作品でもあるだろうし。



・トータル ウォー: ショーグン2 日本語版 2011年9月30日に発売

遅い、高い、DLCが無さそう。だとしても、Shogun 2のHelpは文字量が相当多いので、そちらの解説を日本語で読めることに価値はあるだろう。有志の日本語化MODはそこまで手が回ってないから。然しながら、このタイミングなら3つのDLCも付属であって欲しかった。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター