CRPGまにあ

どっちにする

投稿日:2011/09/10 |  カテゴリー:Sengoku  |  コメント:5  | トラックバック:0
SENGOKUとA Game of Thrones - Genesis
両作品ともにGamersGateとGreenman Gamingで発売予定に入っている。

GG
・SENGOKU - 29.95ドル (HOI3が付いてくる)
・A Game of Thrones - Genesis - 39.95ドル

緑男
・SENGOKU - 29.95ドル save15%で 25.45ドル (HOI3付属)
・A Game of Thrones - Genesis - 39.95ドル

数日前の緑男祭りでのクレジットが26.8ドル貯まっているので、緑男でならSENGOKUが0円で購入できてしまう。祭り後にMight and Magic Heroes 6も緑男クレジットで購入したが、ほんと足を向けて寝られない緑男だ。GamersGateはParadox直営であるから、Paradox産のゲームはアップデート面では安心なので、SENGOKUはGGで買いたくなるのが玉に瑕。

こうやって再評価してみると、クーポンによってさらに20%オフになり、緑男クレジットも使えて、Pre-Order割引15%もある緑男はかなりお安く購入できると気づいた。計算してみると、SENGOKUはクーポンでのsave20%で 20.36ドルで購入できてしまう。

game002207.jpg
この価格は魅力だ

もうちょっと再考してから決めますかな。SENGOKUは9月13日発売。A Game of Thrones - Genesisは9月29日発売となっている。来月にはM&M Heroes 6もあるから、しばらくは面白そうなStrategyが立て続けに発売だ。



game002208.jpg
今回は緑男への感謝を込めて

クーポンの対象は一つの商品のみとなるので、新たなsave20%クーポンをA Game of Thrones - Genesisに用い、39.95 x 0.8 - 26.8ドルになり、5.16ドルで購入することができた。そしてSengokuはそのまま25ドルで購入し、日本円にして2400円で、M&M Heroes 6、A Game of Thrones、Sengoku、の3本を購入したことになる。

新作の場合ですと、Greenmanのクライアントでのパッチリリースが少しばかり気に掛かるポイントだが、そこさえSteam並みの「遅れること数日程度」なら許せる範囲といえるだろう。



・後日談

SengokuはGamersGateやGreenman Gamingなどで予約購入すると、Heart of Iron 3がもれなくプレゼントされるんですが、やっぱり緑男さんユルユルやなぁ。プレゼントで貰えたHoI3は10ドルで売ることができます。なので結果的にSengokuは15ドルで購入できた算段となる。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

Sengokuは、CKのシステムを戦国時代にぶっこんだような内容なので、私も注目しているのですが、言語の壁が厚そうです!
また、トンデモ武将名とかに期待している、面も…
HASIBAとHIDEYOSIがいたりとか(おいおい

まぁ、アップデートは安心なのですが
まともに遊べるのに、どれくらいの時間が必要なのかも
悩ましいところですね。。。

Re: No title

>>zabaraさん

SengokuもShogun 2も、じゃばらさんはかなり楽しめそうですけどね。
Shogun 2はどちらかと言うとコンシューマーより、Sengokuはプロフェッショナル系なタイプに見えますが
両作品ともデータ量が多く、覚えることがとても多いけど、馴染んでしまえば面白いゲームだと思います。

先ほどアップした記事に書いたんですが、The Witcher 2騒動や、ヴィクトリア2パッチ事件などで著しく評価を落としてしまったサイバーフロントですけど、Sengokuなら日本語版を近いうちに出しそうですけどね。出した後のパッチがどうなるのか、その点については怪しげですが(笑)

No title

緑男で今日A Game of Thrones - Genesisが$0.01なんですけど…定価いくらなのだろう…

Re: No title

パブリッシャーがUBIで10月発売の方が0.01になってますが
なんか怪しいですなあ。

Re: No title

どうやら緑男のお家芸「やらかし」だったようで、情報では購入自体無かったことにされたようです。
私が購入した数日前から片方は0.01だったが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター