CRPGまにあ

まさに盆と正月

投稿日:2011/10/14 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:5  | トラックバック:0
盆と休日出勤にならぬことを祈る

緑男からMight and Magic: Heroes VI Deluxe Editionのキーがメールで送られてきたが、数日前に発売済みのはずであるDisciples 3: Resurrectionのキーが放置プレイと化している。緑男の不手際ではなく、メーカー側の段取りが悪いのかもしれない。あれだけ発売が遅れるぐらいだから、何が起きても不思議ではない。

本業の方は、当分の間はMight and Magic Heroes 6をプレイすることになりそうだが、件のRemember11は悟編で詰まってしまっている。何をやっても最初のバスルームでバッドエンドになるのだ。選択肢の順番でも決められているのだろうか。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

たしかこころ編と関連があるはずなのでこころ編でフラグが立っていないのかもですー
PS2版を発売日に買って一通りクリアしてから一度も再プレイしてないので違うかもですがー

No title

悟とココロの行動は相互に影響があるんですよね
以下ネタバレを書きそうになったので削除;
この手の ADV(というかノベルゲーム)は、お酒片手にのんびりできるのがいいところです :-)

Re: No title

>>お二人様

早速有用な情報をありがとうございます。
ということはココロ編をもう少しやってみる必要がありそうですね。
言われてみればシーンタイトルリストの空白が目立ちますし、ここらに原因があるのかな。

このタイプのゲームはのんびり遊べるから、いい感じです。

No title

はじめまして。Remember11懐かしいですね。個人的には好きなゲームでした。

システム的な話ですが、End後にシステムデータをセーブした後、逆側をNew GameやShort Cutで始めた場合、同じ結果に進むようになっていますよ。

Re: No title

>>Delさん

はじめまして。
どうやらココロ編でバッドエンド回収をしていたことが原因だったようです。
もう一度グッドエンドを見て、その後にシステムセーブをしてから悟編を開始したら
バスルームで進展がありました。

私もこの作品は結構好きですよ。最後がどうなるかは今のところは見えていませんが
途中経過だけでもわくわくして楽しいですね。

情報をありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター