CRPGまにあ

Might & Magic Heroes VI - Patch 1.1.1

投稿日:2011/10/19 |  カテゴリー:Might & Magic Heroes VI  |  コメント:4  | トラックバック:0
• Hot fix on default setting video option detection at start-up causing possible dead locks on laptops
• Blinking cursor fix
• Fixing a version number issue
Hopefully it should be live this evening!

Patch 1.1.1

取り敢えずカーソルのちらつきが修正されるようでなにより。MMH6は他にも細かなバグがあるようで、敏速なパッチリリースが望まれます。バグではないが、個人的に実装して欲しいのはやはりAAだ。AA無しだと映像からがさがさしているイメージが連想されてしまうので、やっぱり艶やかな映像の方が目に優しくて好ましい。

プレイの方はチュートリアルキャンペーンの2つめに取り組んでいる最中だが、この段階でもなかなかの手応えがある。難易度はNormalでプレイしていますが、ここまでの所感としては戦闘が厳しく感じられます。

他にもインゲームでの育成とDynasty Heroシステムの関わりなども興味深いが、私自身の知識が足りないので魅力を伝えられないのが歯痒いところです。簡潔に表現すると、高いやり込み要素を持つ作品になっていると言えばいいか。



Might  Magic Heroes VI 06-57-12-48
Dynasty Weaponにはランクがある

インゲームの武器だけではなく、ユーザーとしてのランクも5段階ある。ランクが上がると入手できる「ブツ」や、他にも色んなものがアンロックされていく。

Might  Magic Heroes VI 10-22-49-96
これはゲーム外での画像です

キャンペーンなどでDynasty Weaponを装備して戦うと武器の経験値が増える。そのレベルが画像右下のDynasty Weapon Levelなんだけど、この点に関しても「だからこのような利点がある」と、明確に伝えられない。

Might  Magic Heroes VI 15-04-45-70
これは戦闘での一こま

こやつは妙に強かった。
まだまだ素人な私だけれど、深そうな作品と出会えて歓喜している。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

MMH6面白いですよね。
と言っても私はまだ購入しておらず、
デモでスカミやってるんですがヒーロー殺されたり
施設盗られたり、かなり楽しめてます(笑

製品版ほしー

緑マネーあるけどスチームで管理したいんで
買うに買えません・・・

Re: No title

>>ginkageさん

ゲーム単体の出来、Uplay、Online Dynasty HeroやAltar of Wishes(実績)などなど
ゲームの「外」が良く出来ているので、海外ゲームでは今年一番かもしれません。

Steamで購入するのが妥当でしょうけど
あんまりデモをやりすぎると勿体ないですよ(笑)

それとマルチ関連の実績ですが、枠があるのに0になっているから
後からアップデートがあるような気がしますが、何もないかもしれないけどね。

No title

こんにちは。初めてコメントさせていただきます
MMH6購入したのですが、バグが多いのが残念ですね。
もっとも、短期間の間にパッチが2つもきているので今後の改善には期待できそうです。
また、キャンペーンをやっていると既存種族にはいないクリーチャーや
ヒーローらしきものも出てくるので拡張版もありそうですね。
今後の貴サイトの更新も楽しみにしております。

Re: No title

>>elberethさん

どうもはじめまして。
開始すると移動できない崖の上から始まったり、細かいバグが確かに多いですね。
マルチの実績が空白のままなので、ここも強化されそうですし
お話の内容からすると色々と追加もありそうですね。

私のほうはGMGトラップで今は楽しめない状態ですが
ゲーム自体はとても気に入ったので結構やり込む予定ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター