CRPGまにあ

Might & Magic Heroes VI - FXAAでジャギーとおさらば

投稿日:2011/10/25 |  カテゴリー:Might & Magic Heroes VI  |  コメント:2  | トラックバック:0
以前にも書いていますけど、MMH6はAAことアンチエイリアスの設定がインゲームオプションにも無く、ドライバ側でAAを有効にしても、ジャギーが消えないどころかテクスチャ化けを起こす始末。

何か改善策がないかと調べてみると、FXAAなら有効にできるという情報を仕入れることができた。FXAAとは Fast Approximate Anti-Aliasing の略称ですが、現状ではMODという形で配布されています。難しい設定など不要でして、解凍した4つのファイルを対象ゲームの exeファイル が置かれているフォルダにコピーするだけ。

先ずは長所を
・品質の割りに極めて軽い
・MSAAでは行き届かない部分のエッジにまで効果が出る
・インゲーム中にオン⇔オフが瞬時に行える

後日、短所を追記
・MSSAなどよりも、ちょっとだけエッジ周辺がぼけてしまう
・広範囲のエッジに効果が出るので、必然的にぼける面積も広くなる

英語ですけどこちらのサイトに詳細な記述があり
DLできるサイトへのリンクがあります。



早速試してみたんですが、結果的にFXAAが有効になってジャギーが無くなり、美しい画質になったが幾つか気になるポイントがあったのでそれらを記しておきます。

・Windows 7のUACが妨げになる
UACとはユーザーアカウント制御のことで、アプリケーションを実行しようとすると確認ウインドウがポップアップするお邪魔なアレのこと。このUACは誰しもオンのままだと思いますが、オンにしているとFXAA Modフォルダインでの起動時に動作が停止する症状が出てしまった。管理者モード、或いは互換モードで実行すれば、取り敢えず起動するようになったが、管理者モードでゲームを起動すると、次はマウスのボタン設定が無効化されてしまう症状が現れた。余談だけどSacred 2などの他作品でも類似したケースに陥った経験があり。こうなると何をどうやってもマウスの設定が無効になるから、手早い解決策としてUACをオフにしておきました。

書き込みでご教示いただき解決済みです


・FXAAはとても優秀だけど、フォントやUIのエッジまで削られる
これは実際に画像を見てほしいのですが、こういったAAの効果を確かめるための画像は縮小はしちゃいけないし、皆様方のモニターが極端に小さかったりすると、結果的に縮小された状態になるかもしれません。

先ずは効果のほどを
Might  Magic Heroes VI 09-53-44-59b Might  Magic Heroes VI 09-53-46-63b

左がFXAA - ON 右はnon - AA

ポーズが違いますけど、ジャギーの有無は一目瞭然でしょう。このようにジャギーが無い滑らかな画質になるのだが、フォントまで削られるから文字が小さいゲームだとかなり見辛くなってしまう。

Might  Magic Heroes VI 09-53-46-63
non - AA

Might  Magic Heroes VI 09-53-44-59
FXAA

これはよ~く見ないと分かり難いかもしれませんが、FXAAが有効になっている画像の文字の方が「暗く」見えることでしょう。MMH6のフォントは太めだから余り気にならないけど、ブラウザで用いるようなフォントのゲームだと読解が厳しくなることでしょう。

そんな訳で、非公式とはいえAAが有効になり、美しい画質でプレイできるようになったが、その代償が少しだけあるという結果でした。



他作品でインゲームオプションにAAの項目が無かったり、あっても問題を抱えていたりという、実質AA無しでのプレイを迫られる困ったちゃん達は

・Disciples 3: Resurrection(Renaissanceも含む)
短時間しか試していないが、AAが有効になり美麗な画質に磨きがかかる

・Elven Legacy(日本語版)
AAの効果は出るけれど、文字が細いので読み辛くなってしまうことと、画面の切り換えに異常レベルで時間が掛かるようになってしまう。ここらは私の環境特有の症状かもしれないが。

・ラストレムナント
・Risen
・King Arthur

この三作もAAの問題児であるが、夜にでも試してみよう。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

アプリケーションを管理者権限で起動したさい、マウスの設定が効かなくなるのは、
例えば Logitech(Logicool)だと SetPointが管理者権限で起動してないからです
joytokeyなんかも同じですね
管理者権限を要求するような行儀の悪いアプリケーションが悪いのですが、そこそこ該当するのが困りものです;
プロテクトや認証のためだけに管理者権限を要求するようなのが一番腹が立ちますね

素晴らしい!

>>Astarさん

こちらでも情報をありがとうです。
早速PCを起動して取り掛かってみまして、SetPoint.exeをタスクスケジューラで起動時に読み込ませるようにしたら全てが上手くいきました。この悩みは検索しても解決できなかったので、非常にありがたいです。

具体的には
タスクスケジューラでタスクの作成を選び、全般タブは「最上位の特権で実行する」
トリガーから新規を選択し、「ログオン時」に。
操作から新規を選択して、参照からSetPoint.exeを選ぶ
その後、スタートアップからSetPointを削除しておく

SetPointの場合はそのままでも実行後はタスクに最小化なので、引数などはいりませんでした。
これで気持ちよくプレイが出来ます。助かりましたよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター