CRPGまにあ

Might & Magic Heroes VI - Haven Campaign Chapter 1

投稿日:2011/11/07 |  カテゴリー:Might & Magic Heroes VI  |  コメント:0  | トラックバック:0
Might  Magic Heroes VI 22-08-00-03
壮麗な雰囲気を醸し出すカットシーン

一般的なCRPGのプレイの最中に、頻繁にカットシーンが入るゲームは辟易一直線、食べ合わせの悪さが最大と言ったところだが、StrategyのCampaignモードでのステージ間に入るカットシーンは、意外にもご飯と梅干のような関係かもしれない。Strategyというゲーム自体、プレイ中は華やかさと無縁になるようなシステムなので、間に緩急を付ける意味も込めて、話を盛り上げる工夫としても、盛大にやってしまって構わないだろう。

Haven Campaignを開始すると、Necropolis Campaignと時間軸が少しだけずれていることが判明する。大したことではないが、Haven CampaignはNecropolis Campignより少し前から物語がスタートすることになるのです。
Might  Magic Heroes VI 14-33-07-77
お父さん! 避けれたのではないか

MMH6の物語は結構複雑で完全に理解しきれていないのですが、Anastasyaは精神を支配されていたから実父を手に掛けた様に見える。何というか、MMH6は物語の展開が日本のADVに類似している節が有り、同じ時間軸上の物語を断片的に見せられているような気分なのだ。

Slavaの5人の子らの物語は、ほぼ同じ時間上を同時進行している話であるから、最後のキャンペーンを始める前に、できれば5つのキャンペーンを終わらせたいと、尚更そのように感じてしまう。

Might  Magic Heroes VI 23-19-05-84
好例のConflux Orb。今回も有用な先人の記録が幾つか。

Haven Chapter 1 はNecropolis Campaignよりも難度が高く感じたが、画像の情報どおり先ずは南のOrcを殲滅するのが正当であるだろう。とは言ってもOrcのエリアに入ってから起こる戦いは相当困難になるから、やっぱりここでも序盤から軍勢をできる限り減らさないように心がけてプレイしていた。

他にポイントとしては、こちらもOrb情報であるが「バグで消えてしまうクエスト報酬 Dynasty Weapon」である。前回更新で私も書いているが、Dynasty Weaponを入手したら「一度装備してWeapon EXPを上げておく」必要があるようです。私の場合はUplay褒賞のDynasty Weaponであったが、インゲームの場合も同じような不具合があるようだ。

先人のOrb記録を見ていたものの、プレイ中にすっかりこの事を失念してしまい、見事にクエスト報酬 Iron Feather が消えてしまったから、折を見てもう一度 Iron Feather を取りにいこうと思っている。MMH6のDynasty Weaponは、入手すればアカウントに附属するシステムであるから、一度でも適切に入手すればその後は使い放題な訳だが、パッチが当たって修正されるまでは迂闊な行動は控えた方がいいかもしれない。例えば、実績ポイントで交換できるAltar of WishesのDynasty Weaponなども、もしも消えたら一大事だから、今は怖くて取れない状態だ。

Might  Magic Heroes VI 02-20-11-39
Marksmanと相性がいい

Necropolis CampignのAnastasyaで高レベルMagicプレイに慣れてしまったから、当初はMightのAnton君プレイは非常に心許なかったが、キャラレベルと装備などが充実してくれば、その力関係は逆転してしまうのかと思えるほどMight型ヒーローも強くて使い勝手がいい。

ユニットMarksmanは弓矢が飛ぶ線上の友軍までもろとも撃ちぬいてしまうのが難点だけど、数が揃ってくると一撃ダメージがかなり高くなり、画像のFlawless Assaultと組み合わせればさらに長所が生かされる。

Might  Magic Heroes VI 01-25-06-76
これは装備に付いていた魔法

Puppet Masterは対象の敵を1ターンだけ味方に引き入れることができるのだが、もちろんその間の操作もプレイヤーで行える。敵が飛び道具の無い数だけ多い単騎ユニットなら、Flawless AssaultをMarksmanに、次ターンでPuppetを敵に掛けて後ろに下げてやる、などなど、人それぞれ色んな戦術が生きてくる。

楽に倒せるような戦いはクイックバトルで済ましているが、これだけ良くできた戦術ゲームなので、出来る限り趣向を凝らした戦いをしてみたくなるから、その方法を探るのがとても楽しいひと時となっている。

Might  Magic Heroes VI 12-44-18-62
無難にChapter 1 終了

出来る限り軍勢を減らさないように、出来る限り早い段階で南のOrc拠点を落とせば、後は押せ押せの展開でいけるはずだが、終盤に南東エリアの扉が北と西に向けて2箇所開いてしまうので、2方向への対処を上手くこなさなければならない。事前に一般ヒーローを鍛えて装備も持たせて軍勢を二分割にしてもいいし、町から町へのタウンポータルを活用して凌ぐのも有りだろう。

Haven Campaign Chapter 1 のポイント
・クエスト報酬 Iron Feather は入手したら直ぐにEXPを上げること
・先ずは南のOrc拠点を落とす
・終盤は2方向からの敵の動きを警戒する
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター