CRPGまにあ

これで信憑性は90%か

投稿日:2011/11/11 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:6  | トラックバック:0
何度も話題にしているPC版 Skyrim の件。

某氏のTwitterで「PC Steam版には日本語が入っている」との情報が数日ほど前から流れていたが、4gamer記事になったことからほぼ間違いなく日本語で遊べるのは確定なのだろう。

とは言っても
・Steam以外のDL販売サイトで購入した場合も日本語が選択できるのか
・海外からパッケージ版を購入したときも同様

などのその他もろもろの問題が残されているから慎重に行動せねばならない。それにしても、ユーザーが質問してやっとのこと情報が出てくるとは、日本は代理店や子会社の動きが活発なので、Steamやその他サイトなどの対応言語表記を易々と鵜呑みになんて出来ないのだ。

日本語版は確かに有り難いが、いつまでこの状況が続くのか、まさに遺憾である。ただ同じゲームが動くというだけで、PCとゲーム機は市場として別物であるのに、今回のような日本語版絡みの騒動や、ゲーム機に合わせてPC英語版が発売日に遊べないというこの現実は、腹立たしさを越えて嘆かわしさが押し寄せる。

最近は少しずつMSの次世代据置きゲーム機の情報が出始めているが、パワー路線から外れるのならこの痛みは薄らいでいきそうでもあるけれど、いずれにしても売り手側の方針次第といったところか。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

困ったものですね。。。
そういえば、ゾンビゲームのデットアイランドも
スティーム配信なんですが、日本語版パッケージを買わないと
日本語で遊べないとか、もう何なんだ状態だったりしますが。
(好意的解釈をすれば、配信に時間がかかる
容量の大きい日本語音声データのみが
日本語版パッケージに入っている可能性もありますが)

まぁ、気分を晴らすためにゲームを遊びたいのに
そのゲームを遊ぶ段階までいくのに、一喜一憂するのは
カンベンしてほしいです。

Re: No title

>>zabaraさん

こんなにだんまりを決め込んだり暗にしたがるのは逆効果だと思うんですけどね。
「PC版はSteamで購入すれば日本語で遊べるぞ。以上!」
だけで済むことなのに、PCユーザーが不満に思う最大のポイントは「だんまり」
であることが理解できていないのでしょう。

デッドアイランドはZooが日本語版を出していますが、まだあそこはおま国の権限が無さそうな中小企業であることと、Steamや本家開発らとはノータッチであるでしょうから、分かり易いメーカーだと思えるんですが、それでもやっぱり「毎日のように情報を追っていないと事情がつかめない」という、ここに大きな問題がありますね。

一番いいのはPCで海外ゲームを買い続けて、大作なら日本でも5~10万本はPC版が売れるという実績を見せ付けることなんでしょうけど、その日が来るのを夢に見ておきます。

No title

ここまで無下にされると本当に楽しみだった気持ちがどんどん萎えていきますね。
ローカライズは有難いことですが、こんな状況になるなら放っておいてくれてよかったのに。

Re: No title

>>annieさん

今回はあと3週間我慢すれば日本語で遊べるようで、ほんとその一点のみだけは救いですけどね。
でもそれら諸事情の弊害で正式には1ヶ月おあづけなので、複雑な気分です。

No title

ゼニマックスアジアがPC版の情報を公式に出しましたが・・・
日本語で出来るので良しとすべきなんでしょうかねえ・・・

Re: No title

>>ニュース2ちゃんさん

http://www.bethsoft.com/jpn/news/20111118b.html
これですね。

やっとかよ!と、不満を言いたくもなりますが、少なくとも日本人のSteamユーザーは30万人以上いるわけですし、もうちょっと頑張った方がこの先の利益にもなると思うんですけどね。さらにはSteamのゲーム所有本数ベスト100にあれだけ日本人がいるのに。

コンシューマーゲームになったからこその流れでしょうけど、やっとTES PC版も正式に日本語作品になったので、喜んでおきたいところですが、やることをしっかり(この場合は声明ですが)やってくれるのなら英語版に規制を掛けても納得できるので、もうちょっと早くSteamと英語版と日本語版についての内実を公表してほしいですな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター