CRPGまにあ

Morrowind Overhaulを試す

投稿日:2011/12/11 |  カテゴリー:The Elder Scrolls III: Morrowind  |  コメント:0  | トラックバック:0
Morrowind 06-30-32-34
これはVer 1.0の状態で撮影

Morrowind Overhaul はTotal Conversion Modなので、地形だけでなく人体や調度品なども奇麗な物に置き換わります。導入するには Ver1.0→Ver1.1→Ver1.2→Ver1.3と順を追って進めなければならず、ファイルサイズが大きいから手間が掛かるModなんですが、次回のVer 2.0からはオートアップデート機能と、インストール時の工程を簡素化するなどの手直しが入るようです。

Morrowind 06-41-43-68
実に渋みがある

以前からグラスやボトルなどの置き換えMODが沢山ありましたが、全てがセットになっているからとても便利であることと、趣向が統一されているから一部の物品によって雰囲気が損なわれたりする問題が起きない。

Morrowind 07-05-19-57
Vivec Cantonからの遠景

眼前で直視していない表示エリアにはモーションブラーのような描画が用いられるんですが、リアルではあるけど好まない人も居そうである。恐らくこの点も調節できるのではないだろうか。(試していないから何とも言えない)

※被写界深度 depth of field でした

MorrowindのグラフィックMODと言えば、激烈な重さになってしまうという先入観が根付いていたが、いまプレイしてみるとそこまで重いとは感じなくなっていた。現在使用しているPCが以前より性能が上がっていることも大きな要因だけれど、今となってはMorrowind Overhaulを導入したグラフィック最高設定でも十分遊べる範囲だ。具体的にはフレームレートが30を切ることが殆どなくなっている。

Morrowind 07-37-16-94
始まりの地 Seyda Neen も有り得ないほどの美しさに変貌

Morrowind 07-37-27-77
650gpのプレートでお馴染み Census Office

Morrowind 07-40-49-04
内部は美しさの調和が保たれている

Morrowind 07-15-25-45
食べ物も美味しそうだ。見えている品の1つはネズミの肉だが

Morrowind 07-26-24-56
MorrowindといえばSuranを忘れちゃいけない

Oblivion記事の直後にこれを書いているが、表現したい事の真意は「Morrowindも現行PCだと素晴らしい状態でプレイできる」と、そういう趣旨であります。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター