CRPGまにあ

The Chosen: Well of Souls

投稿日:2009/05/13 |  カテゴリー:The Chosen:Well of Souls  |  コメント:0  | トラックバック:0
私はちょっと変なとこがあって、B級と認識しつつB級の嗜みで喜べるんです…これはゲームだけじゃなくて映画もそうなんだけどね。なのでChosenはいいかんじなのです。

B級とはいっても良いところもあります。例えばSacred2で不評な操作性の悪さなんですが、Sacred2は敵をクリックしても「いくよ、いくよ、いくよー!」みたいに行く行く詐欺風味に体をぷるぷる震わせて動かなかったり、ちょっと前のに書いた1体倒すごとに前につんのめってみたりするんです。Chosenはそういう怪しげな挙動は一切無くて、そこだけはまず好印象…って好印象もなにもそれで当たり前なんだけど。

ほんの触りだけ進めてみました
chosen090513a.jpg
バックパックは定番のコレ

装備箇所は少ないね。
・頭
・胴
・右手
・左手(両手武器なら両方埋まる)
・その他リングなどがいくつか

でもこれって装備箇所が多ければ良作なんてことは絶対ないと思います。Diablo1やこのChosenほど少ないとちょっと物足りないけど、Diablo2とTitan Quest、この2作がベストかも。Sacredシリーズがけっこう多いんですが、アイテムのソケットにジュエリー類をそのまま埋め込む事ができて、相乗効果で大味さに磨きがかかってしまっていると思う。オールEXP仕様にしてEXP300%アップとか、まあそこがSacredシリーズの魅力でもあるんだけどね。

chosen090513b.jpg

スキルに関しては見るからに底が浅そうで貧弱そう。ステータスは4つで、プレイしているのはレンジ武器が得意な女性キャラなので、装備に必要な分だけSTRとDEXに振って、残りはVITにでもしておくつもりです。

他に面白そうな所は、Helperタブが上のSSに見えていますが、ゲームが始まってすぐゴーレムとハチみたいな飛ぶペット、この2種類が使えるようになります。

chosen090513c.jpg

このゴーレム君、序盤にしてはなかなかの強さです。ゴーレムなどを回復できる専用のスクロールなどもあって、それで世話をするみたい。

難易度はVery Easy<Easy<Normal<Hardの4段階で、このジャンルらしからぬ難易度はどこでも変更可能システムでちょっと面食らい。ハックアンドスラッシュこそ正当な難易度システムだと思っているんですが、まあこれは普通のゲームっぽい仕様って事です。

ストーリーは文章を適当にしか読んでないからちゃんと理解してないけど、錬金術師がどうこうとか、小粒デーモンが町に溢れかえってしまっているとか、その錬金術師がゲームに深く関わってくるようです。ハックアンドスラッシュだから物語はどうでもいいんだけどね。

けっこう面白そうなんで、ちょっとやってみよー。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター