CRPGまにあ

The Chosen: Well of Souls

投稿日:2009/05/15 |  カテゴリー:The Chosen:Well of Souls  |  コメント:0  | トラックバック:0
サブタイトルはWell of Souls
Well of Soulsという物を封印していくストーリー。良からぬものとこの世を繋ぐような物体なんだろうか。まあどうでもいいんだけどね。

国産ゲームのように話が盛り上がる事もなく、しっとりと進行していくんですが、ボス戦は海外産リアルタイム系ゲームの方が楽しく感じます。昨日の続きで御三家という言葉をまた出すけど、御三家よりはストーリー色を強く感じられるかも。

chosen090515a.jpg

Vehemensてなんやねんというのは置いといて、左右の回避行動をちゃんと取らないと上手く倒せないボスでした。ゴーレムタンクが上手くいってるとSSのように攻撃し続けられるけどね。Titan Questの最初の難関Epicマンティコアまでは行かないけど、立ち回りの重要さを感じられるゲームです。

スキルはセーブとロードを繰り返してみてある程度調べてみたんですが、ハックアンドスラッシュとしては邪道かもしれないけど、このゲームって道中で勝手に仲間になるおじさん達を治療するスキルがあって、なんかそれが重要な気がします。試している最中に間違ってSTRに15ほど振ってセーブしたのが悲しい…

chosen090515b.jpg
癒し中は変な色になります。

このおじさん達はそこそこ強くて、即死するような事はまずないから、めんどくさいけどヘルスが減ったら回復してあげながら進むと難易度がかなり変わってきました。

仲間のDPSや防御力を上げたりするスキルもあるんだけど、防御を上げればDPSが下がったりして、スキル数が少なく単純なシステムだけど、そこそこ悩ませてくれます。

chosen090515c.jpg

このボスは魔法っぽかったから、Magic Resistanceに防御スキルを切り替えて足を止めたまま攻撃。ヴァンパイアなのか何なのか、わけわからん。

まず最初はヨーロッパ各地域を回って、城のWell of Soulsを封印したら次はアフリカのエジプト(エチオピアでした)に行く事になりました。どこかで体験したような流れだけど、気にしない気にしない。

chosen090515d.jpg
アフリカに上陸

このSSを見ると思うんですが、地形のテクスチャーは見事です。2007年に発売された海外ゲームとしては地味な方なんだけどね。それとは逆にキャラクターなどはのっぺりしていて、どこにこだわりを持っているのか、お国柄が出ていると思います。

武器はここまでのプレイで、安定志向なら弓、使い勝手と威力ならマシンガンが良いと思いました。装備箇所が少ないので、1箇所の重要度が高いから、適当に済ますわけにはいかないです。

chosen090515e.jpg
これはアイテムの合成画面

取ってつけたような安易なシステムだと思うけどね。ユニーク品以外なら何でも放り込んで組み合わせられる、みたいなかんじ。

装備箇所といいUIといいアイテム表示の雰囲気も、システム的にはDiablo1を踏襲しているように思えます。なんだかんだ言ってけっこう楽しいかも。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター