CRPGまにあ

忘れないうちに(自分用)

投稿日:2012/02/17 |  カテゴリー:ゲーム全般  |  コメント:6  | トラックバック:0
いつもの海外作品ではなく、国産ADVやふと思いついたように遊びたくなっているゲームのリストを。Blogに書いておけば絶対に忘れることがない。

リンク先は18禁ページばかりになっていますが、Amazonにリンクを張る理由は、星の数でユーザーにどう思われているのか判断し易いから。



国産ADV

・WHITE ALBUM2(introductory chapter+closing chapter セット版)
18禁ADV史上、最高のシナリオという意見があるほど好評を得ている作品。個人的に男女間の恋ばなを題材とした感動ものは最も苦手としているジャンルなのだが、それでいながら感銘を受けられたら本物であるだろう。この作品は昨年末に closing chapter が発売されたばかりであるが、例のエロゲー批評空間で中央値 96 を記録し、頂点に君臨している。
※出来る限り情報は遮断したいので、ジャンル的に感動ものであるのか、男女の恋ばなであるのか、はっきりしていない。

・グリザイアの果実
昨年発売された作品であり、評価がなかなか高い。
一週間後に続編であるグリザイアの迷宮が発売される。

・穢翼のユースティア
こちらも昨年発売された作品であり、デモ版を最後まで遊んだ。作中に流れる空気が美しくも苦くもあり、言ってみれば洗練された輝きを放っている。

・BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” / Dive2 ”RECORDARE”
2009年に発売された作品だが、Dive1&2ともに評価がかなり高い。

・EVE burst error
古い作品ですけども、発売された当時に後輩が「EVE burst errorは面白いから是非遊んでみてください」と言っていたのだが、セガ・サターンを所有していなかったので叶わなかった。今現在は優れたサターンエミュが有るので、今年こそプレイしてみたい。ちなみに続編となるPS版のEVE Zeroを持っているが、こちらは評価が今一つ振るわなかったようだ。



戦女神関連

・幻燐の姫将軍2
・戦女神ZERO
・戦女神VERITA

この3本も今年中にやり込んでみたい。



海外作品

・Alan Wake
本日SteamでPC版が発売になったのだが、紆余曲折あってやっと世に出たゲームであり、先行発売されたコンソール機版の評価がかなり高い。ゲームとしての魅力も勿論だが、事の顛末を見るからにPCで遊ぶゲーマーとして未来の為に買っておいた方が良いかなと思っている。ちなみに昨今の潮流に乗るかのように、コンソール機で日本語版が出ている作品なので、Steam PC版も日本語版で遊べるようだ。



格闘ゲーム

・Street Fighter X Tekken
PC版は2ヶ月遅れになるが2012年5月11日に発売になるようで、今回もStreet Fighter IV: AEと同じくSteamになるのだろう。格闘ゲームは遠い昔に燃焼し尽しているのだが、久々に触ってみたいと思える作品なのだ。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

戦女神ZEROは素晴らしいストーリが楽しめるのでおすすめですよ
記憶を消してもう一度最初から遊びたいと思える数少ないゲームの一つです

EVE

EVE burst errorはサターン版で出した物をまるまるWindows用に移植したものがありますよ。
サターン版を買ったほうが安いとは思いますが。

http://www.dlsite.com/pro/work/=/product_id/VJ001771.html

サターンからの移植版なので18禁ではなく18歳以上推奨で大事なとことかは見えないw

EVE

ちなみに、EVE burst error Windows版はEVEはWindows7でも動きます。

Re: No title

戦女神の件ですが
戦女神2でエウシュリーファンになったのでシリーズを通してプレイする意気込みなんですけど、発売年次順にプレイしたいので次は幻燐2になる予定です。とは言えほんとは戦女神ZEROをやりたいんですけどね。

戦女神は作中の空気の重さや情緒的なものがとても優れている作品なのに、同じメーカーであり声優さんらも同一である神採りの軽さはある意味面白く感じてしまいます。

女神アストライアとセリカの融合は2の終盤で語られたのですが
ZEROはどこから始まってどのような経過に至るのか、未プレイなのでわくわくしますよ。


もうお一方のEVE burst errorですけど、情報をありがとうございます。
PCでリリースしていたことは知っていたけど、現在DL販売していることは知りませんでした。
サターン版かPC版どちらになるかは分かりませんが、プレイ時の参考にしてみます。

No title

最近18禁の記事ばっかりで残念です
骨太RPGブログと思っていました
重ねて言いますが、残念です

Re: No title

>>jさん

仰ることは御尤もです。
私としては可能性を否定したくないと言うことと
他にも色々と理由があるんですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター