CRPGまにあ

The Chosen: Well of Souls

投稿日:2009/05/19 |  カテゴリー:The Chosen:Well of Souls  |  コメント:0  | トラックバック:0
今日はあまり遊べなかったThe Chosen

chosen090519a.jpg
おじさん達きたー!と思ったら、すぐに「ハイ、解散!」でした。

アイテムの種類は御三家より少なそうで、装備箇所も少ないし、生まれついてのB級君なのかもしれないけど、ビルド構築はそこそこ奥深いというか遊べそう。

前回書いたデーモン召喚なんだけど、これに特化する事もできそうで、脳内計算してみるとかなり強いと見た。

・ジュエリー以外の装備につく easier Demon Summoning
これは消費するFaithを減らすもので、装備箇所は3~4箇所で、気合を入れれば100%以上も軽い。レベル35くらいでFaith量は約200、1回の召喚はデフォルト値100

・全ての装備品につくTime of Demon activity
これはデーモン召喚が持続する時間。こちらは300%とかいきそう。いまレベル38での判断だから、まだレベルが上がって装備品の数値が底上げされるのならもうちょい行きそう。デフォルトでデーモンの持続時間は10秒。

・Otherスキルに属するSteadfast Faith:最大レベル5
これはFaithのリジェネレーションを速める効果で、スキル未使用とレベル5使用では体感で3~4倍は違うかも。

これらを組み合わせれば、自身は逃げ回りつつ、常にSteadfast Faithを使用しながらデーモンを連続召喚、なんていうビルドも可能かもしれない。こうやって色々と考えて、悩んで、これこそハックアンドスラッシュの醍醐味の1つですね。

chosen090519b.jpg

こやつはなかなか強かったです。ちょっとマシンガンを撃つとこっちに砲撃してきて、即死はしないけど2発受けるとアウトな威力でした。

まだシベリアの序盤。

テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター