CRPGまにあ

ムーンライトバスケットで遊ぶ

投稿日:2012/03/18 |  カテゴリー:ムーンライトバスケット  |  コメント:2  | トラックバック:0
国内外や商業ベースにインディーズを問わず、遊びきれないほどゲームがリリースされ続けている昨今、気づいてみれば 犬と猫 の新作の季節になっていた。

オーシャンランチアンティーク(OLA)- リンクは犬と猫サイトのトップへ
次回作も価格は1000円で、発売時期は2012年 春予定となっている。

OLAは初のシェアウェア作品となった 海洋レストラン☆海猫亭 の「海猫亭」が再び舞台になるようで、このシリーズの主役ともいえるフィル君に焦点を合わせた作品になるようだ。週末は海猫亭のコックとして働いて、平日は街や街の外で食材を集めに行く内容らしい。

game003274b.jpg
まだ手を付け始めた段階

ムーンライトバスケットにやっと取り掛かってみたところですが、犬と猫の作品内で最もやり込んだ海猫亭と比較すると、システムが複雑になっている分だけ取っ付き難いゲームだと感じている。その反面、難度的なものや、やり込み具合に関しては過去最高の作品なのかもしれないが、このサークルのゲームを初めてプレイするのなら海猫亭が一番良いのではないだろうかと思える。

海猫亭はやり込み要素の高さも相当な物でありつつ、移動や戦闘が無いシステムなので、海猫亭の経営だけに専念しているフィーリングであるから、合成などが複雑であっても「管理しきれない」ゲームと感じたりはしないのだ。

ムーンライトバスケットは慣れるまでに結構時間がかかるゲームだと思えるが、今回はこのままやり込んでみよう。昨年の12月14日に、恐らく最終パッチとなる Ver1.10 がリリースされたので、プレイするのなら忘れずに当てておきたい。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

どれもとっても美味しそうな作品達ですね! 積みゲいっぱいですがブックマークさせてもらいました。

Re: No title

>>Flexscanさん

同人ゲームながら、詰め込まれているリソース量は
SLGやStrategyの中でもトップクラスの作品が多いところですよ。
ほのぼのやり込みゲーが好きなら誰でも気に入りそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター