CRPGまにあ

Legend of Grimrock - 4月11日に14.99ドルで発売になる

投稿日:2012/03/27 |  カテゴリー:Legend of Grimrock  |  コメント:5  | トラックバック:0
Legend of Grimrock
予約購入だと 11.99ドル)



海外作品では今年の期待作3本に入る Legend of Grimrock がついにリリースされる。価格は約1300円ほどであり、インディーズ作品としては妥当な線であるだろう。リンク先公式サイトの記述のままに、Dungeon Master, Eye of the Beholder, Ultima Underworld、などに思い入れがある人なら面白さがさらに増すはずだ。

私は数ヶ月前にプレイした Lands of Lore: The Throne of Chaos でいい具合に脳内が暖まっているので、20年の時を越えた同類作品として楽しめそうである。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

No title

Sさん、こんばんは。
とうとうきましたね!

この作品が評価されれば今のRPG業界に一石を投じることにもなりそうで、そういう面からも期待しています。

No title

QWEASDXで移動と回転、振り向き出来ればいいなぁ

Re: No title

>>faustinoさん

きましたね。
予約購入だと1000円ちょいという低価格が嬉しい限りですが
販路がワールドワイドな海外英語ゲームの強みでしょう。

昨年ですが、4Gamerに日本のクリエーターさんらにインタビューしている記事がありまして、多くのクリエーターらが気になるゲームとして大手メーカーのコンソール機用作品を挙げる中、Experienceの社長さんだけは Legend of Grimrock のタイトル名を挙げていたことが印象深いです。


>>xさん

海外のゲームですし、余程の変り種でないかぎり WASD 移動だと思いますけどね。

No title

正直15ドルくらいでも売れる気がしますw

もちろんかいますとも

Re: No title

>>アルミさん

公式サイトで予約購入すれば、スタンドアローン版に加えて
Steamのactivation codeも付いてくるようです。
そうなると公式サイトで購入が一番お得でしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター