CRPGまにあ

迷宮クロスブラッド - プレミアムパッチ

投稿日:2012/03/28 |  カテゴリー:迷宮クロスブラッド  |  コメント:0  | トラックバック:0
迷宮クロスブラッド公式サイト
Amazon - 迷宮クロスブラッド プレミアム(現在 3263円)

迷宮クロスブラッドをプレミアム版化させるパッチがリリースされているが、このパッチは以前から発売中であるPC通常版用である。つい先日、後発となった360版での追加要素を含んだPC用プレミアム版が発売されたばかりだが、これだけの面白さを誇るゲームが3263円で買えることはお値打ちすぎるだろう。

PC版はアスペクト比 4:3 なのが短所であるが、ある程度プレイしていれば気にならなくなるだろう。古風な前期Wizardryの枠組みに、部分的だが本家後期Wizardryのシステムと、国産ゲームらしい緻密さと豊富なインゲームリソースが内在している形であり、歯ごたえがあって面白くて快適なダンジョンRPGという観点ですと、私が体験してきたゲームの中では一二を争うほどである。
テーマ:PCゲー in ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター