CRPGまにあ

Might & Magic X - Legacy 新パッチが導入された

投稿日:2014/02/20 |  カテゴリー:Might & Magic X - Legacy  |  コメント:0  | トラックバック:0
今回は3つの新ダンジョンの追加がメインになりそうですが、そこそこのバグ修正とシステムの仕様変更などもあります。正式にアスペクト比16:10に対応したものの、インゲームオプションから1920x1200と1680x1050が選べないという変てこぶりだけれど、以前にこちらで書いた方法である「options64.txt」の書き替えで正常に1920x1200で表示できています。

Might and Magic X Legacy_2014_02_awf24_463
左下のNPCグラフィックの位置で正常である事が分かるでしょう。

Might and Magic X Legacy_2014_wadwfa37_162
パッチ以前は16:10だとこうなっていた



ダンジョンは
・Limbo
・Fortress of Crows
・Dream Shard

この3つが追加されたダンジョンですが、試してみたら一番上のリンボーに入ることができた。「Dream Shard」はDeluxe Edition購入者のみの特典のようで、私はDeluxe Editionを買ったユーザーなんですが、このダンジョンに行くのは最後にしようと思っています。

他に分かったことは
・追加された分と修正箇所も日本語になっている
・メンシルコーストの1歩毎にガクガクは直っていない
・マジカル・フォーカス・グランドマスターの能力が少し下げられている

今のところはこれぐらいしか確認していませんが、やっぱり日本語は有り難い。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
自己紹介
管理人名: S
初めて遊んだPCゲーム
FM-NEW7版デゼニランド

初めて遊んだコンシューマーゲーム
ファミリーコンピューターのドンキーコング

初めて遊んだゲームセンターのゲーム
ゼビウス

好きなジャンルはRPGとAVG。
RPGはファンタジーと近未来ものを好み、設定が現代なのは敬遠する傾向にある。基本的にRPGのタイプに好き嫌いはない。プラットフォームも楽しい作品ならばPCでもゲーム機でもどちらでもOKだと思っているが、今はPCのみに傾倒している。生産国は今現在、北米産は経営体制に疑問を抱いているので敬遠している。

AVGことアドベンチャーゲームは、ゲームにおける私の原点です。AVGは現代物を好み、特にサスペンス、推理ものなどが好きだが、PCではそのような日本生まれの新作は長らく登場していないのでご無沙汰状態だ。海外ゲームの移植版ならある程度はプレイしているし、英語版でもいくつかは頑張ってプレイしてきた。RPGとは逆に、設定がファンタジーや近未来ものは敬遠する傾向にある。

・愛するゲーム
Wizardry 8
Might and Magic 6
Might and Magic 7
Morrowind
Pillars of Eternity

・子供の頃に好きだったゲーム
木屋さんが在籍していた頃の日本ファルコムゲーム
検索フォーム
FC2カウンター